最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

パナソニック、オキシライド乾電池による有人飛行に成功
〜391mを飛行、世界初の快挙

7月15,16日 開催



 パナソニック(松下電器産業)と東京工業大学は、オキシライド乾電池を使用した世界初の有人飛行に成功した。

 7月16日午前5時から、埼玉県桶川市のホンダエアポートで行われた記録会では、松下電器の単三型オキシライド乾電池160本を使用した、乾電池による自力飛行に挑戦。飛行時間59秒間、飛行距離391.4m、飛行高度6.11mの記録を達成した。

 同記録は、日本唯一のスカイスポーツの認定機関である財団法人日本航空協会に提出され、公式記録として認定されることになる。

 公式記録の認定には、傾斜のない場所で行なうこと、電池だけの推進力で離陸すること、飛行した際には2mの高度が必要などの条件があり、これらの条件をすべてクリアした。

 また、記録達成後には、公式記録としての計測は行なわなかったものの、オキシライド乾電池96本による飛行にも挑戦。こちらも飛行時間39秒間、飛行距離269.3m、飛行高度1.42m(初動に人による補助あり)で、有人飛行することに成功した。

 松下電器では、これまでにも、翼幅4mの巨大ラジコン飛行機を、オキシライド乾電池で飛行させることに成功しており、この実験の様子を使用したテレビCMでは、今後、有人飛行へ挑戦することを明らかにしていた。

 有人飛行プロジェクトは、今年1月からスタートさせ、東京工業大学および神奈川県茅ヶ崎市の松下電池工業内で機体の制作を行ない、今年4月上旬に機体を完成させていた。その後、5回に渡るテストフライトを行ない、非公式ながらも有人飛行に成功。今回は、日本航空協会認定の公式立会人が見守るなかでの挑戦となった。

 実は、同記録会は、前日となる15日にも、午前5時30分から行なわれていた。しかし、4回に渡る滑走時点での失敗後、水平尾翼のサーボモーターの不良が見つかり、一度挑戦を断念せざるを得ない状況に追い込まれていた。それだけに、準備を進めてきた松下電器関係者や、記録に挑戦した東工大の学生たちの間でも、今回は失敗できないという気持ちが高まっていた。

 16日の最初の挑戦では、15日同様、滑走段階で機体が左に傾くというアクシデントに見舞われたが、2回目には飛行距離約300m、飛行高度2.1mを達成。そして、3回目の挑戦で、先の記録を達成した。

 乾電池による自力飛行は、乾電池の本数を増やせばパワーを高めることができるものの、その一方で、重量が重くなるという問題が発生する。専門家の間では、乾電池での有人自力飛行は無理とされていたが、今回の公式記録の達成でこの通説を覆した。

 オキシライド乾電池は、2004年4月に、松下電器が発売した乾電池で、従来のアルカリ乾電池に比べて高性能化、安定化、長時間駆動などを実現しているのが特徴。新正極添加剤であるPMBによって放電性能の向上を図る一方、電解液の改良による低温特性向上を実現。また、正極処方の最適化により中電流域での放電性能を向上させている。

 「今回の世界初となる乾電池による有人飛行記録は、パワフル、長持ちというオキシライド乾電池の特性を証明するものになったといえる。これからも、また記録を作れるようなフライトをしたい」(松下電器)としている。

15日の飛行では、水平尾翼に不具合が見つかり、挑戦を断念。学生たちもがっくり 前日のリベンジを誓い、滑走ポイントに向かう学生たち パイロットを務めた東工大生。ヘルメットや衣服などを含めて操縦者の重量は63Kgとなる

機体は、パイロットを含めて107Kg。素材には強化発砲スチール、特殊カーボンを採用している 主翼幅は31mに達する 水平尾翼幅は2.5m、垂直尾翼幅は2.5mとなる

プロペラの直径は3.2m コックピットの様子。黒い部分に乾電池を設置する オキシライド乾電池の接続作業。160本が搭載された

これが搭載されたオキシライド乾電池 この日、2回目の挑戦で初めて前後の車輪が離陸した瞬間 記録は最高飛行高度で2.1m。これは公式記録とはならず

3回目の挑戦で6.11mの高度を達成。このフライトで公式記録を達成

左側で学生が手に持っているロープの高さが、「飛行」と認める最低ラインの2m 4回目は、オキシライド乾電池96本での挑戦。これも成功した 記録を達成し、喜ぶ東工大の学生たち。前列右から3人目は、応援に駆けつけたアイドルの辻希美さん

動画
公式記録を達成した3回目のフライト 96本の乾電池で飛行した4回目のフライト
WMV形式、約4.7MB、2分1秒 WMV形式、約2.9MB、1分15秒

□パナソニックのホームページ
http://panasonic.jp/
□ニュースリリース
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn060718-4/jn060718-4.html
□キャンペーンサイト
http://oxyride.jp/
□オキシライド乾電池製品情報
http://national.jp/product/conveni/battery/oxyride/lab/
□東京工業大学のホームページ
http://www.titech.ac.jp/home-j.html
□関連記事
【2004年1月28日】松下、次世代乾電池「オキシライド乾電池」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0128/pana.htm
【2005年1月26日】松下、単4形の「オキシライド乾電池」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0126/pana2.htm

(2006年7月17日)

[Reported by 大河原克行]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.