最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Samsung、フラッシュメモリ駆動のノートPC/Origami

5月23日(現地時間) 発表



 韓国Samsung Electronicsは23日(現地時間)、NANDフラッシュメモリをストレージとして動作するモバイルノート「NT-Q30-SSD」、Origamiプロジェクト準拠のUMPC「NT-Q1-SSD」を発表した。韓国で6月上旬より出荷される。

 PCのストレージをHDDからNANDフラッシュメモリの「SSD」(Solid State Disk)に置き換えた製品。同社は通常のHDDよりも読み込みで3倍高速(53MB/sec)、書き込みで1.5倍高速(28MB/sec)としており、Windows XPの起動時間が25〜50%高速化するという。

 また、1.8インチHDDが通常約50gであるのに対し、NANDフラッシュメモリ「SSD」ではパッケージタイプにもよるが、20〜30g軽量としている。今回発表した2製品は、いずれも容量32GBのSSDを搭載している。

 NT-Q30-SSDは、1,280×768ドット(WXGA)対応12.1型ワイド液晶を搭載するモバイルノート。重量は1.14kg。リテール価格は350万ウォン(3,700ドル)。

 NT-Q1-SSDは、800×480ドット(WVGA)対応7型ワイド液晶を搭載するUMPC。重量は751g。リテール価格は230万ウォン(2,430ドル)。

 国内では、ソニーが「VAIO type U」でのNANDフラッシュメモリ採用を表明し、6月下旬の発表を予定している。

□Samsung Electronicsのホームページ(英文)
http://www.samsung.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.samsung.com/PressCenter/PressRelease/PressRelease.asp?seq=20060523_0000257520
□関連記事
【5月16日】VAIO発表会でフラッシュメモリによるHDDレスtype Uが登場
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0516/sony4.htm

(2006年5月23日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.