最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

マイクロソフト、AMD64/EM64T対応のWindows製品候補版

1月27日 発表



 マイクロソフト株式会社は27日、AMD64/EM64T対応(x64版)のWindows OSをダウンロードまたはCD-ROMで提供する早期評価プログラムを開始した。提供する評価版の対象は「Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition Release Candidate 1 日本語版」と「Windows XP Professional x64 Edition Release Candidate 1 日本語版」。なお、x64版Server 2003 RC日本語版は米国サイトで25日(現地時間)から公開されている。

 x64版Server 2003はダウンロードおよびCD-ROM(実費1,050円、2月初旬発送)での提供、XPはダウンロード提供のみとなっている。ファイルサイズはServer 2003が約611MB、XPが約564MB。

 対応するシステムは、x86命令セットに64bit拡張テクノロジを加えたアーキテクチャを持つAMDの「Opteron」、「Athlon 64」および、IntelのEM64T対応XeonまたはPentium 4を搭載するシステム。マイクロソフトはこれらの64bit拡張CPUに対応するOSを「x64 Edition」と呼称している。

 x64版のWindowsでは、既存のx86 CPU向けに開発された32bitアプリケーションを速度低下なく動作させることが可能で、AMD64やEM64Tに対応する64bitアプリケーションを実行できるほか、4GBを超えるメモリ容量を利用できる。ただし、デバイスドライバはx64版を用意する必要がある。

□マイクロソフトのホームページ
http://www.microsoft.com/japan/
□ニュースリリース
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2182
□Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition RC1日本語版のページ
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/64bit/x64/cpp.mspx
□Windows XP Professional x64 Edition RC1日本語版のページ
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/64bit/evaluation/upgrade.mspx
□関連記事
【2004年6月22日】マイクロソフト、「Windows 64-bit Edition Technology Tour 2004」を開催
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0622/ms.htm
【2004年5月28日】【笠原】64bit時代への第一歩となる「64bit版Windows XP」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0528/ubiq65.htm

(2005年1月27日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.