最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

日本AMD、省電力CPU「Geode NX」を店頭販売
〜TyanのGeode NX向けマザーボードとセット

Geode NX

2005年3月上旬 発売



S2498AGN

 日本AMD株式会社は、組み込み向けCPU「Geode NXシリーズ」を一般市場向けにTYAN Computer Japan(以下、Tyan)のマザーボード「S2498AGN」とセットで2005年3月上旬より販売開始する。

 Geode NXは667MHz動作の「1250@6W」、1GHz動作の「1500@6W」、1.4GHz動作の「1750@14W」の3製品をラインナップ。国内での価格は未定だが、米国での価格設定は1250@6Wが60〜70ドル、1500@6Wが70〜80ドル、1750@14Wが60〜70ドル程度。

 TyanのS2498AGNはFlex ATXフォームファクタの小型マザーボード。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万円を切る見込み。

日本AMD PCS本部テクニカルマーケティング部 伊藤信氏

 日本AMDは15日、本社でGeode NXシリーズに関するプレス向け説明会を開催した。

 まず、同社PCS本部テクニカルマーケティング部 伊藤信氏がGeode NXの概要を解説。Geode NXは「モバイルAthlon XP」そのもので、256KB L2キャッシュを搭載するFSB 266MHzの“Thoroughbredコア”であり、モバイル用の省電力機能「PowerNow!」も実装しているとした。

 そのため、クロックの低いGeode NXでは低TDPを実現しており、1500@6Wと1250@6Wは、TDPが9W、Typicalが6Wでファンレス動作が可能。1750@14WはTDPが25W、Typicalが14.5Wとなっている。

 対応ソケットは当然「Socket A」になるが、伊藤氏は「既存のSocket Aマザーボードでは電力関係の対応が難しい。モバイルAthlon XPの動作するマザーボードでは動作する可能性もあるが、日本AMDとしては推奨できない」とした。

K7 Model 8“Thoroughbred”コアを採用 Geode NXシリーズの詳細。モバイルAthlon XPと同一の機能を備える

Tyan Computer Japan本部長 和田正氏

 続いてTyan Computer Japan本部長 和田正氏がGeode NX向けに開発されたというマザーボード「S2498AGN」を説明。同製品は、組み込み機器やセットトップボックスなどを販売する株式会社ローレルインテリジェントシステムズとの共同開発によって誕生し、基本的には組み込み用途となるものだが、エンドユーザー向けにも店頭販売すると述べた。

 チップセットにKM400A+VT8237を使用し、UniChromeビデオ機能やシリアルATA、Ultra ATAなどをサポート。PC3200対応DDR SDRAMスロット×2を搭載し、最大容量は2GBまで。

 インターフェイス類は、D-Sub15ピン、PS/2×2、USB 2.0×2、シリアルポート、パラレルポート、Ethernet、PCIスロット×2などを備える。ほか、基板上にS/PDIF出力やUSB 2.0のピンヘッダなども用意されている。

ゴールデン・マイクロ・システムズ 代表取締役 酒井慎一氏

 ローレルインテリジェントシステムズの子会社で、各種サーバー、クライアントPCの設計・販売などを手がけるゴールデン・マイクロ・システムズ株式会社 代表取締役 酒井慎一氏は、Tyanと共同開発をした経緯を説明。

 同社の病院向けセットトップボックスなどで、いわゆる“重い”動画コンテンツを再生するのにパワーのあるファンレスシステムが必要になり、Geode NXを使用可能な小型マザーボードの共同開発を行なったという。

 その動画コンテンツを再生するのに、VIAのC3 1GHzのシステムだとネットワーク経由では動画のコマ落ちが激しかったが、Geode NX 1500@6Wを使用すると、ネットワーク経由でも問題なく再生できるとした。

 デモでは、AMDのGeode NX 1500@6Wのリファレンスキットをセットトップボックスに、玄人志向の「玄箱」をメディアサーバーに見立てた簡易システムで実施。ネットワーク経由でスムーズな再生を実演した。同氏は、「この“重い”動画コンテンツを再生するには、デスクトップCPUならPentium 4 2.40GHz程度の能力が必要だろう」とファンレスで動作するGeode NXの能力を高く評価した。

AMDのGeode NX 1500@6W搭載リファレンスキット「NX DB1500」 NX DB1500を組み込んでセットトップボックスに見立てたPC(右)とメディアサーバーに見立てた玄箱

□日本AMDのホームページ
http://www.amd.com/jp-ja/
□Tyanのホームページ
http://www.tyan.co.jp/
□ローレルインテリジェントシステムズのホームページ
http://www.lis-fss.co.jp/
□関連記事
【9月15日】AMD、組み込み向けプロセッサ「Geode NX 1250@6W」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0915/amd.htm
【5月26日】【EPF2004】Geode NXを投入したAMD
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0526/epf04.htm
【5月24日】AMD、組み込み向けx86プロセッサ「Geode NX」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0524/amd.htm

(2004年12月15日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.