最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ナナオ、19型液晶ディスプレイ2機種
〜グラフィックスとオフィスに特化

FlexScan L797

9月24日 発売

価格:オープンプライス

連絡先:EIZOコンタクトセンター
     Tel.0120-956-812



 株式会社ナナオは、19型液晶ディスプレイ2機種を9月24日に発売する。

 グラフィック用途に向けた「FlexScan L797」と、ビジネス用途に向けた「FlexScan L788」の2機種で、価格はいずれもオープンプライス。店頭予想価格はL797が208,000円、L788が166,000円。いずれもセレーングレイとブラックの2色が用意される。

 L797は、18型液晶ディスプレイ「L685E」の後継機種で、3D CADなどのグラフィック用途に主眼が置かれている。液晶パネルは見る位置によって色調やガンマ特性に変化が少ない低色度変位タイプを採用した。また、中間階調の応答速度が速く、暗い背景上で線画を回転させた場合のちらつきなどが改善されたという。

 ガンマ補正機能、色空間の変換機能、6色独立調整機能など、多数の調整機能を備える。

 液晶解像度は1,280×1,024ドット(SXGA)、表示色は1,677万色、最大輝度280cd/平方m、コントラスト比450:1、応答速度20ms、水平視野角170度、垂直視野角170度、入力端子はDVI-I×2。本体サイズは414×202.7×409.5〜509.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は8.1kg。

FlexScan L788

 L788は、金融機関などのオフィス用途をめざした製品。コントラスト比が高く、視野角の広い液晶パネルを採用。液晶周辺のベゼル幅が小さい狭額ベゼル設計で、複数台を並べての使用にも適している。

 液晶解像度は1,280×1,024ドット、表示色は1,677万色、最大輝度250cd/平方m、コントラスト比1,000:1、応答速度25ms、水平視野角178度、垂直視野角178度、入力端子はDVI-I×2。本体サイズは404×205×406〜506mm(幅×奥行き×高さ)、重量は6.8kgでL788より一回り小さく軽い。


□ナナオのホームページ
http://www.eizo.co.jp/
□ニュースリリース(PDF)
http://www.eizo.co.jp/news/2004/L797.pdf
http://www.eizo.co.jp/news/2004/L788.pdf
□製品情報
http://www.eizo.co.jp/products/lcd/l797/index.html
http://www.eizo.co.jp/products/lcd/L788/index.html
□関連記事
【2002年4月19日】ナナオ、ガンマ補正機能搭載の18.1インチTFT液晶
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0419/nanao.htm

(2004年9月9日)

[Reported by date@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.