最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Apple expo 2004基調講演レポート


8月31日〜9月4日(現地時間)

会場:Palais des Congres(基調講演)



病気療養中のスティーブ・ジョブズCEOに代わって講演を行ったワールドワイドマーケティング担当上級副社長のフィル・シラー氏。ジョブズCEOが、この9月にも職務復帰することも明らかにした
 米Apple Computerによるプライベートイベント「Apple expo 2004」の基調講演は、例年同様にPalais des Congresにて行なわれた。例年と異なるのは、病気療養中のスティーブ・ジョブズCEOに代わって、Apple Computerのワールドワイドマーケティング担当上級副社長のフィル・シラー氏がスピーカーを務めたことである。

 MacworldやWWDCをはじめとするジョブズCEOの講演ではデモンストレーターやあるいはジョブズCEOの引き立て役としてもたびたび登場している同氏だが、メインスピーカーとしての登壇を見るのは久しぶりだ。講演の冒頭に同氏はジョブズCEOの近況に触れ、渡仏してこの舞台に立つことを楽しみにしていたが、残念ながら果たせなかったこと。しかし順調な回復を続けており、9月には職務に復帰する予定であることを明らかにした。

 講演者が代わったとはいえ、講演自体は同社お馴染みのスタイル。好調のiPodと欧州でサービスが開始されたiTunes Music Storeの近況紹介を皮切りに、Mac OS X対応アプリケーションの紹介。そして先日のWWDC 2004で発表した次期OS、Mac OS X 10.4“Tiger”のデモンストレーションへと続く。そして、この日の目玉であるiMac G5の発表を最後に用意する、という構成がとられていた。

 目玉であるiMac G5については、このApple expo 2004での発表が確実視されていたこともあり、シラー上級副社長が「iMac」に関して話を切り出した瞬間、聴衆からはこの日最大の歓声が巻き起こった。最初に説明されたのはiMacの販売実績。これまで750万台を出荷しており、これは初代iMac以降6年間にわたって2.38分に1台のiMacが出荷されていることになる。

 こうしたブランドとしての“iMac”についてシラー上級副社長が強調したのは、iMacの本質とも言うべき『The soul of an iMac』だった。それは、エレガントなオールインワンコンセプト、究極のシンプルさ、iLifeへの完全対応、そしてイノベイティブなデザインと言うことになる。

 そしてiPodのクリエイター達が送り出すという前フリから新iMac「iMac G5」が公開された。基調講演ではお馴染みの仕組みで、するするとステージ上に現れたiMac G5は、同社製の液晶パネルモニタに似たとても薄いデザイン。そのiMac G5を手にしてシラー上級副社長は「PC(本体)はどこに行ったんだ?」とお約束ともいえるジョークを飛ばし、聴衆の爆笑を誘った。

 iMac G5の持つ機能やギミックな部分はスライドを使って次々と紹介されていった。スロットイン式の光学式ドライブは正面向かって右サイドに位置しているが、このディスクが出入りするようすもスライドで紹介された。また内蔵されるステレオスピーカーは、パネルの下部に下向きに取り付けられており、音声は机に反射する形で使用者へと届く仕組み。また、背面に位置する各種インターフェイスや、内部構造に関してもスライドを使っての紹介が行なわれている。

 注目の価格については最下位モデルが1,299ドルに設定され、「この価格は従来のiMac G4に17型モデルが登場した際につけられた価格1,799ドルよりも500ドルも安く設定されている」とコストパフォーマンスの高さを強調した。また、いったん17型モデルの仕様を紹介したあとで「じつはもう1つあるんだ!」と言わんばかりに、20型モデルの存在を明らかにするものもお馴染みの手法。20型では1,680×1,050ドットの解像度を実現している。

 パリが会場とあってiMac G5の価格は米ドルとユーロの両方が紹介されている。最初に表示される米ドル価格が、ユーロの価格に切り替わるたびに、聴衆からは大きなどよめきが巻き起こっていた。

 ちなみに講演終了後恒例のフォトセッションにもシラー上級副社長が登場。満足げにiMac G5を手にしながら、カメラマンのリクエストに応えていた。

「The Soul of an iMac」いうなれば普遍的なiMacの本質とでも言うべき事項だろうか。iMac G4では外付けだったスピーカーが内蔵され、ふたたび本来のオールインワンに戻った iPodのクリエイターが送り出すという新iMac G5。横から見たイメージが同一になっている 「PC(本体)はどこに行ったんだ?」と、お約束のジョークをとばすシラー上級副社長。約5cmという薄さは、同社によれば世界最薄のPCになるという

光学式ドライブは右側面にスロットイン式で搭載されている 再び内蔵されたステレオスピーカーは、本体下部に下向きで搭載されている。ユーザーは机に反射した音を聞く仕組み 本体背面に一列に並んだ各種インターフェイス。構成は従来のiMac G4と変わらないが、音声出力がオプティカルにも対応するようになっている

17型iMac G5の仕様まで公開したあとに、20型モデルも発表。スライドが17型から20型へとモーフィングしていく iMac G5のラインナップにおける主な仕様。フランスにおけるユーロでの価格が表示されている。これはVATと呼ばれる付加価値税を含んだ価格 iMac G5は、9月中旬からワールドワイドで出荷が開始されるとアナウンスされた

 基調講演における最初のテーマとなったのはiPodとiTunes Music Store。iPodが現在ポータブルプレイヤー市場で、58%のマーケットシェアを確保していることを発表した。また、ALTEC LANSING、JBL、そしてBOSEといったスピーカー大手各社のiPodへの対応を紹介した。また、既報の情報になるがBMWとのコラボレーションや、AirPort(AirMac) Expressを使った家庭内における環境の構築など、iPodプラットホームのアドバンテージを、パリの聴衆にあらためて強調してみせた。

 また先日欧州地域でのサービスが開始されたiTunes Music Storeに関しては、すでに音楽のダウンロード販売について70%のシェアに達していることをアナウンス。イギリス、フランス、ドイツの各国で始まったサービスの最初の一週間で80万曲のダウンロードが行なわれたことを発表。「この数値は競合他社の16倍にも及ぶ」と、一人勝ちとも言える状況をあらためて強調している。さらに、ヨーロッパ地域では最初の10週間で500万曲のダウンロード販売が行なわれているという。iTunes Music Storeは、これからEU諸国へとサービスが拡大していく予定だ。

 WWDC 2004での発表以来、一般来場者向けにはApple Expo 2004が初めてのお披露目となるMac OS X 10.4“Tiger”に関しては、およそ2時間弱の講演のなかでもっとも時間が割かれている。紹介されたTigerの機能の多くとデモの内容は、先日弊誌で掲載したWWDC 2004レポートの繰り返しとなるので割愛するが、「Spotlight」、「H.264」、「Safari RSS」、「Dashboard」、「Automator」、そして「iChat」が紹介され、シラー上級副社長をはじめ、同社スタッフの手で次々とデモが披露された。聴衆はどのデモをみても好評な反応を示し、いずれも歓声や好評で受け入れらていたように見える。

 ちなみに今秋には、ヨーロッパ地域初めてのApple直営店がロンドンにオープンするとされているが、先日オープンしたばかりの大阪 心斎橋店も含めて、一切直営店の展開や状況について今回の講演にはおいては触れられていなかったことを付け加えておく。

iPodやiPod miniの外部スピーカー付きドックも大手スピーカーメーカー各社から続々している。写真左から、ALTEC LANSING、JBL、そしてBOSE製の各機種

音楽のダウンロード販売で70%のシェアを獲得したとアナウンス iTunes Music Storeを欧州地域で開始以来、最初の10週間で500万曲がダウンロードされた 米国に続いて、仏、英、独の各国でサービスを開始したiTunes Music Store。今後はEU諸国へと拡大する

Mac OS X 10.4 "Tiger"を自らデモンストレーションするシラー上級副社長 「Spotlight」のデモはパリでのイベントらしく、ルーブをキーワードに検索 フランスの来場者にも歓声をもって受け入れられた「H.264」のデモンストレーション

「Dashboard」のデモでは、翻訳のWidgetを紹介。“French Fries”はフランス語で何と言うか? WWDC 2004におけるデモでは、iChat参加者の一人だったシラー上級副社長もこの日はホストを務め、次々とビデオチャットに招待していった WWDCでアナウンスされたとおり、"Tiger"は2005年上半期にリリースされる。2006年以降へと遅延しているLonghornに比べて、1年以上早いとアピール

□Appleのホームページ
http://www.apple.com/
□関連記事
【6月29日】WWDC 2004 基調講演レポート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0629/wwdc03.htm
【8月31日】アップル、液晶一体型のiMac G5発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0831/apple.htm

(2004年9月2日)

[Reported by 矢作晃]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.