最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

プレクスター、初の12倍速対応DVD±R/RWドライブ
〜業界初のSerial ATA対応ドライブも同時発表

PX-712A/JPB ブラックモデル

5月上旬 発売

標準価格:オープンプライス

連絡先:周辺機器部
     Tel.03-3517-8062



 プレクスター株式会社は、DVD+Rメディアへの最大12倍速書き込みが可能なDVD±R/RWドライブ「PX-712A/JP」を5月上旬に発売する。

 書き換え可能なDVDでの最大12倍速書き込みは世界初としている。12倍速化により、8倍速で約8分だった書き込み時間が、約6分となる。なお、12倍速対応メディアはまだ規定されていないため、8倍速対応メディアに対し12倍速書き込みを行なう。

 価格はオープンプライスで、店頭予想価格は22,000円前後。インターフェイスはATA。ホワイトモデルとブラックモデルが用意される。

 12倍速書き込みが可能なのはDVD+Rのみで、DVD-Rへの書き込みは最大8倍速、DVD±RWは最大4倍速。また、DVD読み込みは最大16倍速、2層ディスクの読み込みも12倍速となった。

 書き込みの高速化だけではなく、書き込み品質と信頼性の向上を目指している。添付される「PlexTools Professional」では、従来のCDに加えDVDメディアの品質をチェックする機能が追加された。また、メディアの状態によって書き込み速度を自動選択する「PoweRec」機能も搭載されている。

 また、CDへの書き込みにも留意されており、CD-Rへの書き込みはDVD±R/RWドライブとしては高速な最大48倍速に設定されている。また、ユーティリティソフト「PlexTools Professional」では910MB記録などの特殊機能も追加されている。

【お詫びと訂正】記事初出時、PlexTools Professionalに980MB記録機能があると記述しましたが、910MB記録の誤りでした。お詫びして訂正させていただきます。

 ライティングソフトは「B'sRecordr Gold BASIC」と「Nero Burning Rom 6 SE」。パケットライトソフトは「B'sCLiP」。

PX-712A/JP ホワイトモデル PX-712SA/JP

 また、インターフェイスがSerial ATAの「PX-712SA/JP」も6月上旬に発売される。価格はオープンプライスで、店頭 予想価格は25,000円前後。

 光ディスクドライブでのSerial ATAインターフェイス対応製品は、これが初としている。なお、ホワイトモデルのみが用意される。



□プレクスターのホームページ
http://www.plextor.co.jp/home.html
□PX-712Aニュースリリース(PDF)
http://www.plextor.co.jp/news/nr/px712a.pdf
□PX-712SAニュースリリース(PDF)
http://www.plextor.co.jp/news/nr/px712sa.pdf
□製品情報
http://www.plextor.co.jp/products/px712/px712.html
□関連記事
【4月14日】プレクスター、“最終完成形”を目指したCD-RWドライブ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0414/plextor.htm
【1月5日】【伊勢】SATA-PATA変換アダプタを介してATAPIデバイスが動かないワケ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0105/it015.htm

(2004年3月10日)

[Reported by date@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.