最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ジャストシステム、一太郎/花子2004と
ATOK17を2004年2月に発売

代表取締役社長 浮川和宣氏

2月6日より順次発売

連絡先:インフォメーションセンター
     東京 Tel.03-5412-3939
     大阪 Tel.06-6886-9300

 株式会社ジャストシステムは、日本語ワープロソフト「一太郎2004」とグラフィックソフト「花子2004」を2004年2月6日より、日本語入力ソフト「ATOK17」を2004年2月27日よりそれぞれ発売する。対応OSは、Windows 98/Me/2000/XP。

 「考えるための道具」をテーマに開発されたアプリケーション群で、文書や図形を作成する際の負担を軽減するための最適化が図られている。

 同社の代表取締役社長 浮川和宣氏は、「人間は常に考えているということが、アプリケーションが進化していく上での軸になる。今までのバージョンアップよりも、さらに大きなテーマに取り組みたい」と語る。

 今回のバージョンアップは機能面以上に、根底にあるテーマから進化させるというもの。パッケージなども従来のイメージカラーである赤を廃したデザインとなっている。「色をイメージにするのを止めて、ロゴも一新する一大決心をした」としている。

 製品名称が「一太郎14」や「花子14」ではない理由として、「今後一太郎/花子シリーズは毎年発売されるため。開発初期の頃から考案されていたが、当時の技術では実現できなかった新技術などを順次盛り込んで行きたい」とした。

 なおATOK17に関しては、「ATOKはPCだけではなく、携帯電話やカーナビシステムなどへの組み込み用途として利用されることが増えてきている。その際に、年数ではなくテクノロジーのバージョンを数字で表す必要があるため」と答えた。

 また、「マイクロソフトのOffice製品と競合するのではなく、考えるときには一太郎や花子を使う。1つのソフトですべてを行なうのではなく、複数のソフトで役割分担を行ない、効率よく文書や図形の作成を短縮して欲しい」と述べた。


●日本語ワープロソフト「一太郎2004」

一太郎2004
・2月6日発売
・標準価格:20,000円

 日本語ワープロソフト「一太郎2004」は、2月6日より発売される。ATOK17が含まれ、価格は20,000円。バージョンアップ版と学生/教職員向けのキャンパスキット版は8,000円。また、同社製品もしくはMicrosoft Office/Word製品の登録ユーザーを対象とした15万本限定のキャンペーン版が9,800円にて用意される。

 インターフェイスが一新されており、画面左端に「シンキングバー」を装備した。従来から利用されてきた「基本編集」のほか、全体の構造を把握しながら文章を作成していく「アウトラインスタイル」、文章をさまざまな形に絞り込んで活用する「マルチビュー」により、3つの作業モードを切り替えて編集を行なえる。

 新設されたアウトラインスタイルでは、文章の全体構成を考えながら章立てを行ない、文書を整理しながら効率よく作業を行なえる。文章の内容に応じて重みを付けられるため、全体の構成を把握できる。

 マルチビュースタイルは、作成した文書を状況に応じて見せ方を変えられる作業モード。企画書の予算の部分だけを非表示にすることや、コメント部分を非表示にして印刷するといったことが行なえる。絞り込んだ内容をオリジナルの文書とは別のファイルとして保存することもできる。

 また、文書中にあらかじめタグを埋め込んでおくことで、複数ファイル中から指定の項目のみを抜き出すことが可能となった。

 Word文書との互換性も強化されている。作成した文書はWord形式にて保存可能なほか、文書スタイルの互換精度が高まっており、ファイル読み込みの精度も向上している。同社では、「一太郎2004で考えて作られた内容を、Word文書として保存することでさらに広く使用できるようになった」としている。

従来通りの「基本編集」 章立てをしながら作業を行なう「アウトラインスタイル」 文章を絞り込んで活用する「マルチビュー」。コメント(赤字の部分)のみを非表示にすることなどができる

□製品情報
http://www.ichitaro.com/2004/


●グラフィックソフト「花子2004」

花子2004
・2月6日発売
・標準価格:9,800円

 グラフィックソフト「花子2004」は2月6日より発売される。価格は9,800円で、バージョンアップ版とキャンパスキット版が8,000円。また書籍付き版も10,800円にて用意される。

 キーワードや箇条書きした文字を自動的に図形に変換する「オートチャート」機能を新搭載した。キーワードに対してテンプレートを選択するだけで図形が作成されるため、フローチャート図などの作成に適している。

 また、図形の編集を簡単に行なえる「ブロック図形」機能を搭載した。各構成ブロックの追加/削除や順番変更が直感的に行なえるため、図形の編集作業に時間を取られることなく作業できるとしている。

 Office製品との連携も強化されており、PowerPoint上の図形を編集することや、逆に花子形式の図形をPowerPointに貼り付けることなどができる。

オートチャートにキーワードを入力すると 各キーワードが図形に自動変換される 配置や順番の入れ替えが直感的に行なえる

□製品情報
http://www.justsystem.co.jp/hanako/2004/


●日本語入力ソフト「ATOK17」

ATOK17
・2月27日発売
・標準価格:8,000円

 日本語入力ソフト「ATOK17」は、2月7日より発売される。価格は8,000円で、ダウンロード版(6,300円)や電子辞典セット版(11,000円)も用意される。なおバージョンアップ版は2月6日より発売され、価格はパッケージ版が5,000円、ダウンロード版が4,500円、電子辞典セット版が8,000円となる。

 新たに、入力した語句に類似した意味を持つ候補も表示する「連想変換」機能を搭載した。例として、「うつくしい」と入力すると、「美しい」のほかに「麗しい」、「煌びやか」、「色めく」など意味の類似した候補が表示される。

 また電子辞典セット版は、単語の意味や用例を検索/表示する「電子辞典検索」機能が利用できる。なお一太郎2004付属のATOK17は電子辞典が付属しないため、同機能を利用する際は別途電子辞典を購入する必要がある(5,800円)。

 変換エンジンが強化されたほか、PowerPoint文書から未登録単語を自動抽出して単語登録を行なうなどOfficeとの連携も強化されている。また方言対応第3弾として、「中部・北陸地方」に対応した。

「しっています」を変換したときの候補。似た意味をもつ候補も表示されている 電子辞典検索にて「役不足」を引いた結果。意味や用例のほか、誤用例なども表示される ATOKがカバーする方言の地域を赤で表示した図

□製品情報
http://www.justsystem.co.jp/software/dt/atok17we/

□ジャストシステムのホームページ
http://www.justsystem.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.justsystem.co.jp/news/2003l/news/j12031.html
□関連記事
【2002年11月14日】ジャストシステム、「一太郎13」と「花子13」を2月7日発売
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/1114/just.htm
【2002年11月6日】ジャストシステム、同音語変換機能などが強化された「ATOK16」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/1106/just.htm

(2003年12月3日)

[Reported by yosida-s@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.