最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Leica、銀塩風デジカメ「DIGILUX 2」

2004年2月発売



 独Leica Cameraは、銀塩カメラ風のデジタルカメラ「DIGILUX 2」を2004年2月に発売する。価格は明らかにされていない。

 銀塩の距離計連動カメラ風のデザインが施されたデジタルカメラ。製品情報では「“アナログ”デジタルカメラ」と紹介されている。操作系も銀塩カメラ風で、ズーム/ピント/絞りはレンズ胴鏡部のリングで、シャッタースピードはボディ上面のダイヤルで操作する。

 外観や操作系、スペックなどから、松下電器産業株式会社が10月に公開した、「マニュアル操作志向のLUMIX」のLeica版と思われる。同機は外観と、500万画素CCDや画像処理LSI「VENUSエンジン」を搭載するなど、簡単なスペックが公開されている。なお、LUMIXは2004年春の発売を予定している。

 撮像素子は2/3インチの有効500万画素CCD。記録解像度は2,560×1,920/2,048×1,536/1,600×1,200/1,280×960/640×480/1,920×1,080ピクセルで、JPEGとRAW形式での記録に対応。また、320×240ピクセルでMotion JPEG形式の動画撮影も可能。

 レンズは10群13枚で構成される光学3倍ズームのDC VARIO-SUMMICRON 7-22.5 mm f/2.0-2.4 ASPHを搭載。35mmフィルム換算の焦点距離は28〜90mm。最短撮影距離は30cm。

 光学ファインダーは搭載せず、235,000画素のEVFと、2.5型の半透過型TFT液晶ディスプレイを備える。

 PCとの接続はUSB 2.0。付属のソフトウェアを使えば、USB経由でPCからカメラをコントロールすることもできる。SDカードスロット(MMC対応)×1を備え、64MBのSDメモリーカードが付属する。

 このほか、ストロボを内蔵する。電源は1,400mAHのリチウムイオン充電池。

 本体サイズは135×103×82mm(幅×奥行き×高さ)、充電池込みの重量は705g。

10月に公開された松下電器の“マニュアル操作志向のLUMIX”(再掲)

□Leicaのホームページ(英文)
http://www.leica-camera.com/
□プレスリリース(英文)
http://www.leica-camera.com/unternehmen/presse/data/03603/index_e.html
□製品情報(英文)
http://www.leica-camera.com/digitalekameras/digilux2/index.html
□関連記事
【2002年6月28日】LEICAのデジカメ「DIGILUX 1」を1,000台限定で出荷開始
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0628/nsh.htm
【10月2日】松下、マニュアル操作志向のLUMIXを参考展示
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/1002/pana2.htm

(2003年12月2日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.