最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

松下、CPUが強化されたLet'snote LIGHT 3機種

CF-W2

10月17日発売

標準価格:オープンプライス

連絡先:お客様ご相談センター
     Tel.0120-87-3029

 松下電器産業株式会社は、小型軽量のモバイル向けノートPC「Let'snote LIGHT」シリーズ3機種を10月17日より発売する。価格はすべてオープンプライス。

 3機種ともに、CPUが従来モデルの超低電圧版Pentium M 900MHzから同1GHzに強化された。新たに、データ消去ソフトやウィルス駆除ソフト「マカフィー・ウィルススキャン」も同梱される。

 メモリ256MB(DDR、最大512MB)、HDD 40GBを内蔵する。OSはWindows XP Professional。チップセットはIntel 855GMで、ビデオ機能はチップセット内蔵。

 「CF-W2」は、パームレスト部に開閉型のDVD/CD-RWコンボドライブを内蔵した2スピンドルのB5ファイルサイズノート。ディスプレイは1,024×768ドット表示の12.1型TFT液晶を搭載する。同構成での直販価格は222,800円。Office Personal Edition 2003付属モデルも用意され、直販価格は250,800円。バッテリ駆動時間は約7.5時間。本体サイズは268×209.2×27.5〜41.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1,290g。

 「CF-T2」は、1,024×768ドット表示の12.1型TFT液晶を搭載した1スピンドルのB5ファイルサイズノート。同構成での直販価格は202,800円。バッテリ駆動時間は約5時間。本体サイズは268×210×26.1〜39.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1,070g。

 「CF-R2」は、1,024×768ドット表示の10.4型TFT液晶を搭載した1スピンドルのB5サイズノート。同構成での直販価格は192,800円。バッテリ駆動時間は約5時間。本体サイズは240×183×23.5〜37.2mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約990g。

 インターフェイスは共通で、Type2 PCカードスロット×1、SDメモリーカードスロット×1、Ethernet、IEEE 802.11b無線LAN、V.90モデム、USB 2.0×2(CF-R2のみUSB 2.0/1.1各1)、D-Sub15ピンなどを備える。

 またWeb直販限定モデルとして、HDD 60GB搭載モデルやカラーバリエーションモデルのほか、CF-T2およびCF-R2にはそれぞれ軽量モデルなども用意される。

CF-T2 CF-R2

□松下電器産業のホームページ
http://panasonic.jp/
□ニュースリリース
http://matsushita.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn030916-1/jn030916-1.html
□関連記事
【8月1日】松下、Let'snote T2/R2にカラーバリエーションモデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0801/pana.htm
【5月7日】松下、光学ドライブ内蔵で1.29kgの新型Let'snote
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0507/pana.htm

(2003年9月16日)

[Reported by yosida-s@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.