最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

富士フイルム、遅延していたFinePix F700を9月14日に発売
〜水深40m対応の防水プロテクターも同時発売

9月14日 発売

標準価格:
本体 74,800円
防水プロテクター 25,000円

連絡先:お客様コミュニケーションセンター
     Tel.03-3406-2982


 富士写真フイルム株式会社は18日、2月に発表した新世代ハニカムCCD搭載デジタルカメラ「FinePix F700」を9月14日に発売すると発表した。

 当初、F700は5月の発売を予定していたが、部材調達の遅れから再度に渡って延期され、10月の発売予定とされていた。

 FinePix F700は、第4世代ハニカムCCD「スーパーCCDハニカムIV SR」を搭載する。ハニカムIV SRは、面積が大きく感度の高い「S画素」と、面積が小さくダイナミックレンジを広くするための「R画素」から構成される。

 各画素の有効画素数は310万画素で、2つの画素を組み合わせた独自の記録方式を採用した。従来モデル比約4倍のダイナミックレンジを実現し、白とびや黒つぶれを抑え、銀塩フィルムのような再現性を実現したという。また、ハニカム信号処理で最大620万画素の撮影も可能。

 レンズは35mm換算35〜105mmの光学3倍ズーム、本体価格は74,800円。

 7月末に行なわれたFinePix S5000の発表会場で、同社の青木良和営業部長が「SRの生産は開始された。早ければ9月、遅くとも10月には搭載機を販売する」と述べ、再度延期された出荷時期が早まる可能性も示されていた。

防水プロテクター「WP-FX700」

 また、本体と同日の9月14日に、FinePix F700用の防水プロテクター「WP-FX700」が発売される。価格は25,000円。

 本体はポリカーボネート、レンズ部はFL強化ガラスを仕様。プロテクター装着時でもすべてのボタン操作が可能。水深40mまで対応する。

□富士写真フイルムのホームページ
http://www.fujifilm.co.jp/
□ニュースリリース(発売日決定)
http://www.fujifilm.co.jp/fxf700info.html
□ニュースリリース(防水プロテクター)
http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj1109s.html
□関連記事
【7月29日】富士フイルム、光学10倍ズーム搭載コンパクト機「FinePix S5000」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0729/fuji1.htm
【6月30日】富士フイルム、FinePix F700の発売を再延期
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0630/fuji.htm
【4月7日】富士フイルム、新世代CCD搭載デジカメ「FinePix F700」の発売を延期
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0407/fuji.htm
【2月19日】富士フイルム、新世代ハニカムCCD搭載デジカメ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0219/fujifilm.htm

(2003年8月20日)

[Reported by date@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.