最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ソニー、半球形状デザインの光学無線マウス
〜シームレスボタンも採用

9月21日発売

標準価格:オープンプライス

連絡先:お客様ご相談センター
     Tel.0570-00-3311
     Tel.03-5448-3311



 ソニーは半球形状デザインの光学ワイヤレスマウス「SMU-WR1」を9月21日より発売する。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は6,000円前後の見込み。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP、Mac OS 9.1以降。

 同社が“ラウンドフォルム”と呼ぶ半球形状のデザインを採用。従来のマウスのほとんどは底面が楕円または長方形だが、SMU-WR1の底面は円になっている。また、従来のマウスは高さよりも底面の寸法が長い“ロー&ワイド”デザインがほとんどだが、SMU-WR1では底面の直径が約64mm、高さが54mmと、底面寸法と高さが近いフォルムを採用している。

 レシーバー部もマウス本体と統一されたデザインになっており、未使用時はレシーバ上部にマウス本体を置ける。レシーバにマウスを置くと、マウス本体が自動的にスタンバイモードになり、電池の消耗を抑える「ダイレクトパワーセーブ機能」を備える。

 本体は2ボタン1ホイールを備えるが、ボタンは1ボタンに見える「シームレスボタン」を採用する。分解能は800カウント。電源は単四アルカリ電池×2で、電池寿命は1日8時間使用して約1.5カ月としている。

 無線は27MHzのデジタルRF方式で、1チャンネルだがIDは256個から選択可能。使用可能範囲はレシーバーから見通し距離で約1m。PCとはUSBまたはPS/2で接続する。

 本体サイズは約64×54mm(直径×高さ)、電池を含む重量は約85g。レシーバーのサイズは約64×27mm(直径×高さ)、重量は約55g。ケーブルは約1.5m。メタリックバイオレット、パールホワイト、シルバー、メタリックレッド、メタリックブルー、ブラックの6色が用意される。

□ソニーのホームページ
http://www.sony.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200308/03-0806/
□関連記事
【2002年8月5日】【買い物】ソニー製光学マウスを買ってみました
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0805/kai03.htm
【2002年7月18日】ソニー、ラウンドフォルムの光学式マウス
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0718/sony.htm

(2003年8月6日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.