最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

IBM、ウルトラナビを搭載したThinkPad R40
〜セキュリティチップ、ピークシフト機能を採用

1月31日から順次

IBMダイレクト価格:
159,000円〜244,000円

連絡先:ダイヤルIBM
     Tel.0120-04-1992



ポインティングデバイス周辺

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、普及型ノートPC「Think Pad R40」10モデルを発表した。発売は1月31日から順次。IBMダイレクト価格は159,000円〜244,000円。

 Intel 845MPチップセットベースで、モバイルCeleron 1.60GHz〜モバイルPentium 4 2.20GHzを搭載した、2スピンドルのノートPC。光ドライブはウルトラベイ・プラスに搭載される。

 普及機種ながら、TCPA規格準拠のセキュリティチップと、チップセットと独立したビデオチップ(MOBILITY RADEONシリーズ)を搭載するなど、基本性能の向上に配慮されている。仕様面では15型液晶を上位機種に初めて採用、USBインターフェイスも2.0対応となった。

 また、ポインティングデバイスはTシリーズに続き、スティックとパッドを併用した「ウルトラナビ」が採用された。スティック用のキャプは従来タイプの「クラシック」に加え、「ソフトリム」、「ソフトドーム」の3種類が標準添付され、好みによって使い分けられる。

左からクラシック、ソフト・リム、ソフト・ドーム

 企業内での使用にも配慮されており、OSはWindows 2000 ProfessinalとWindows XP Professionalからの両方が用意される。また、無線LAN搭載機は通常のIEEE 802.11b以外にシスコのワイヤレスシステムを搭載した機種も用意される。

 代表的な機種であるDKJの価格は234,000円。主な仕様は、モバイルPentium 4 1.90GHz、15型1,024×768ドット液晶、メモリ256MB(最大1,024MB)、ビデオチップにATI MOBILITY RADEON 7500(32MB)、CD-RW/DVDコンボドライブ、USB 2.0×2、Ethernet、IEEE 802.11b無線LAN、Windows XP Professinalなど。

 本体サイズは329×267.5×40.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は3.1kg。バッテリ駆動時間は3.4時間。

 また、電源消費のピーク時の消費電力を押さえる「ピークシフト」機能も、第三世代となり、上位機種の一部に搭載される。今回のバージョンでは、時間設定によって、AC電源から内蔵バッテリに電源を自動的に切り替えられるほか、バッテリに充電する時間帯も指定できるようになった。

□日本IBMのホームページ
http://www.ibm.co.jp/
□ニュースリリース
http://www-6.ibm.com/jp/NewsDB.nsf/2003/01291
□製品情報
http://www-6.ibm.com/jp/pc/thinkpad/tpr4031/tpr4031a.html
□関連記事
【2002年2月5日】パソコン電源もオフピーク。IBMの新しい電源制御プロジェクト
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0205/hot185.htm

(2003年1月29日)

[Reported by date@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.