最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

カシオ、光学3倍ズームを搭載したEXILIM「EX-Z3」
〜CCDは320万画素に、厚みは従来機の2倍に

3月上旬

標準価格:オープンプライス

連絡先:お客様相談室
     Tel.0570-008-908/03-3320-5365



 カシオ計算機株式会社は、薄型デジタルカメラ「EXILIM(エクシリム)」シリーズに、有効320万画素CCDと光学3倍ズームを搭載したモデルを追加、3月上旬より発売する。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は5万円前後の見込み。

 沈胴式の光学3倍ズームレンズ(smc PENTAX LENS、35mmフィルム換算で約35〜105mm)を備えた。本体サイズは87×22.9×57mm(幅×奥行×高さ)と、厚みが従来機(EX-S2で11.3mm)の2倍以上になったが、カードサイズは維持している。なお、繰り出し時のレンズの長さは望遠で21mm、広角で25mmとなる。

 重量は約126gで、従来機(EX-S2で約88g)より約40g増。本体材質はアルミで、シルバーとメタリックグレーの2色が用意される。

 また、従来機に無かったマクロモードを搭載した。最短撮影距離は、標準で約40cm、マクロモード時に6cm。

 さらに、TFT液晶ディスプレイが2型(従来は1.6型)と大型化され、画像をサムネイル表示できるカレンダー機能や、クレードルと組み合わせたフォトスタンド機能、ヒストグラム表示、画像表示付きアラームなど、多彩な再生機能が搭載された。ディスプレイのインターフェイスは従来どおりデジタル。

シルバー メタリックグレー クレードルと本体背面

 撮像素子は有効320万画素の1/2.5インチ原色CCD。記録解像度は2,048×1,536/1,600×1,200/1,280×960/640×480ピクセル。記録形式はJPEGで、Exif 2.2に対応する。320×240ピクセルで30秒間の音声付動画撮影も可能で、記録形式はAVI(Motion JPEG)。

 コントラスト式オートフォーカスを備えるが、マニュアルフォーカスも可能。液晶ディスプレイのほか、光学ファインダーも備える。レリーズタイムラグは0.01秒で、同社では業界最速としている。状況に応じて絞りなどの撮影パラメータを設定できる「ベストショット」機能を搭載する。パラメータは21種。そのほか、1度のセットで3枚撮影できる「トリプルセルフタイマー」、自宅と海外旅行先の日時を設定できるワールドタイム機能などを備える。

 画像記録用に10MBのフラッシュメモリを内蔵するほか、SDメモリーカード/MMCスロットを搭載。PCとはUSBクレードルで接続する。また、セイコーエプソンのUSB DIRECT-PRINTに対応しており、対応プリンタに直接USB接続して画像を印刷することができる。

 バッテリはリチウムイオンで、クレードル経由で充電する。バッテリ形状は従来と同様だが、容量などが変更される予定。

 クレードルのほか、フォトレタッチソフト「Photohands」などが付属する。

□カシオ計算機のホームページ
http://www.casio.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.casio.co.jp/release/2003/ex_z3.html
□製品情報
http://www.exilim.jp/
□関連記事
【2002年8月29日】カシオ、薄型デジカメ「EXILIM」に200万画素モデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0829/casio.htm
【2002年3月14日】カシオ、厚さ11mmのカード型デジカメ「EXILIM」を発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0314/casio.htm

(2003年1月9日)

[Reported by tanak-sh@impress.co.jp]


【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
個別にご回答することはいたしかねます。

Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.