【CES 2010】【Sony編】VAIO Zの新型を展示、今春に発表へ

Sonyが展示した新しいVAIO Z。ArrandaleコアのCore i5を搭載し、外付GPUのNVIDIA GeForce GT330Mと切り替えて利用することができる

会期:1月7日〜10日(現地時間)
会場:Las Vegas Convention Center
   Sands Expo and Convention Center/The Venetian



 SonyはInternational CESの会場で記者会見を開催し、その会場において新型VAIO Zと思われる新しいモバイルノートPCを展示した。

 新型VAIO Zは、13.1型ワイド液晶を搭載し、CPUはCore i5、チップセットはHM55、グラフィックス機能は、CPU内蔵のIntel内蔵グラフィックスとNVIDIAのGeForce GT 330Mで切り替えることができる。また、ボディにはセンサーを内蔵しており、暗い環境では液晶の輝度を自動的に下げ、かつキーボードのバックライトをONにする機能が内蔵している。

●13.1型液晶を搭載したモバイルノート、より強化されたグラフィックス

 新型VAIO Zは、展示パネルによれば1,600×900ドットの13.1型液晶を搭載している。本体サイズは従来のVAIO Zと基本的には同じ大きさに見えるが、中身は大きく変わっていそうだ。

 CPUはArrandaleの開発コードネームで知られるCore i5 M520(デュアルコア、2.4GHz)が採用されており、チップセットはHM55となっている。このため、Core i5に内蔵されている内蔵GPUが利用可能になっており、ディスクリートのGeForce GT 330Mと切り替えて利用できるようになっている。選択式のグラフィックスで、バッテリ駆動時には内蔵GPUで、ACアダプタ駆動時にはGeForceでという使い方が可能になっている。

 新VAIO Zではそうした自動モードに加えて、強制的にディスクリートGPUにしたり、内蔵GPUにすることができるハードウェアスイッチが用意されている。スイッチにはAuto、Stamina、Speedと表記されており、3つのモードをスイッチ1つで切り替えられるようになっている。

 もう1つ特徴的なのは、キーボードの上部に輝度センサーが用意されており、そのセンサーにより明るさを感知することで、液晶の輝度やキーボードのバックライトをON/OFFをする可能になっている。たとえば、明るい場所では、輝度を上げキーボードのバックライトをOFFにし、逆に暗いところでは輝度を下げ、キーボードのバックライトをONにするということが自動で可能になる。

 説明員によれば、この新型VAIO Zは今春に発売になるとのことで、現時点では価格などは明らかになっていない。日本で販売されるかも米国Sonyではわからないとのことだったが、当然同じような時期に販売されると考えていいのではないだろうか。

製品の説明によればCPUはCore i5ないしはCore i7から選択することができるとのこと GPU切り替え用のボタンが用意されている デバイスマネージャの表示
本体の右側面ミニD-Sub15ピンと光学ドライブ、USBポートが見える 本体の左側面、HDMI出力、USB、ExpressCard/34スロットなどがある 本体のフレーム
センサーが通常では輝度は普通だが センサーを指でふさぐと暗いところにあると判断され、輝度が下がりキーボードのライトがつく 画面の解像度

●TransferJetを内蔵したPCで、デジタルカメラの画像を瞬時にPCに取り込み

 また、同社はTransferJetの受信機を内蔵したPCを展示した。

 TransferJetは、複雑な接続設定や、不安定なデータ転送状態などを解決し、最大560Mbpsのデータ転送速度を実現した無線技術。通信する機器同士をかざすと通信が行なえるようになっている。同社は11月にTransferJetに対応したLSIをサンプル出荷開始している。

 展示されたのはVAIO Fをベースにした製品で、試作機ではなく市販を前提とした製品であるという。実際デモではTransferJetを搭載したCyberShotからデータをPCへ取り込む様子を確認することができた。

 TransferJetに対応したCyberShot(現時点ではDSC-HX5VとDSC-TX7の2機種の予定)と組み合わせて使用することで、TransferJet通信が可能になる、TransferJet搭載メモリースティックも展示された。

【20:30訂正】記事初出時、既存のCyberShotでもTransferJetが利用可能になるとしておりましたが、対応しません。お詫びして訂正します。

TransferJetが内蔵されたVAIO。Transfer Jetに対応したデジタルカメラからワイヤレスで写真を送ることができる TransferJetを内蔵したメモリスティック

(2010年 1月 7日)

[Reported by 笠原 一輝]