ニュース

LG、10bitカラー対応の4K 27型AH-IPS液晶ディスプレイ

〜ベゼル幅9.1mmの狭額縁デザインを採用

「27UD68-W」

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、4K表示に対応した27型AH-IPS液晶ディスプレイ「27UD68-W」を12月22日に発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は67,000円前後の見込み。

 今年(2015年)の6月に同社から発表された同じ27型4K対応モデル「27MU67-B」の後継機種となり、パネルの仕様はそのまま踏襲し、ベゼル幅を9.1mmに押さえて狭額縁に変えたほか、半円形スタンドを採用するなど、デザイン面での改良を図っている。また、OS側からディスプレイの明るさや表示モードを設定する「On Screen Control」ユーティリティが使えるようになり、物理ボタンによるOSDからの調整以外に設定手段を増やし、使い勝手を向上させた。

 従来通り、リフレッシュレート同期機能のFreeSyncをサポートし、AH-IPSの4KパネルはsRGBを99%カバー。10bitカラー(約10億7千万色)表示にも対応する。そのほか、ゲームで有利な暗部のみを明るく表示させる「ブラックスタビライザー」、低解像度映像のアップコンバートで擬似的に高解像度化させる「SUPER+ Resolution」、目への負担を減らすフリッカーセーフ/ブルーライト低減モードも備える。

 主な仕様は、解像度が3,840×2,160ドット、中間色の応答速度は5ms、輝度300cd/平方m、コントラスト比1,000:1(最大500万:1)、視野角は上下左右178度。インターフェイスはDisplayPort、HDMI出力×2、ヘッドフォン出力を用意。

 スタンドは上15度〜下2度のチルトに対応。本体サイズ/重量は約615×186×456mm(幅×奥行き×高さ)/約4.9kg(スタンド含む)。

(中村 真司)