ニュース

ENERMAX、550W出力のファンレス電源

〜80PLUS Platinum認証を取得

EDF550AWN

 株式会社リンクスインターナショナルは、ENERMAX製の550Wファンレス電源ユニット「EDF550AWN」を4月17日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は税別30,370円前後の見込み。

 最大の特徴は、ファンレス設計を採用したことによる無音動作。アルミ製の大型ヒートシンクを搭載しており、内部の熱を効率的に冷却することで、ファンレス化を実現している。80PLUS Platinum認証を取得しており、電力変換効率も優れている。

 各種電源ケーブルは全てモジュラー式で、PCケース内のエアフローを妨げないように、必要なケーブルだけを選んで使うことができる。また、ケーブルにはスリーブ加工が施されている。

ファンレス構造
諸元
スリーブケーブル

 専用のソフトウェアから電源の消費電力、効率、内部温度をモニタリングする「ZDPMS」(Zero Delay Power Monitoring System)に対応。欧州連合が定める「ErP Lot 6 2013」に準拠し、スタンバイモード時の待機電力を0.5W以下に抑えている。

 そのほか、1次および2次回路に日本メーカー製の105℃電解コンデンサを採用。力率改善回路のアクティブPFCも搭載している。

 電源の仕様は、定格出力550W、+3.3Vが20A、+5Vが20A、+12V1/2が30A、-12Vが0.5A、+5Vsbが2.5A。コネクタはメイン用20+4ピン×1、12V補助用4+4ピン×1、PCI Express 6+2ピン×4、SATA×8、ペリフェラル用4ピン×4、FDD×1。本体サイズは150×175×86mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約2kg。

モジュラー部分
背面
内部構成
ヒートシンク
日本メーカー製105℃電解コンデンサ

(中村 真司)