ニュース

PhotoFast、世界初のUSB Type-Cコネクタ採用USBメモリ

〜しかもType-Aの中から出てくるコンバーチブル、Lightningも対応

EVO C

 台湾PhotoFastは10日(現地時間)、世界初となるUSB Type-Cコネクタを備えたUSB 3.0/Lightning両用フラッシュメモリ「EVO C」を発表した。

 容量ラインナップおよび価格は、8GBモデルが79.95ドル、16GBモデルが89.95ドル、32GBモデルが109.95ドル、64GBモデルが149.95ドル。

 世界で初めてUSB Type-Cコネクタを備えたUSB 3.0メモリ。しかもこのType-CコネクタはType-Aコネクタの中に仕組まれており、スライドスイッチで出す仕組み。つまり、従来通りType-Aコネクタを備えるPCで使える上、Type-C対応デバイスでも使えるコンバーチブル仕様となっている。

 さらに本体の逆側にはAppleのLightningコネクタを備えており、iOS上からは独自アプリを通してファイルを閲覧できる。つまり本製品は3種類のコネクタで使えるフラッシュメモリとなる。

 Type-Cコネクタは2016年で12%の普及率を予測しており、同社はそれを先取りした格好。なお、10Gbps対応のUSB 3.1対応ドライブも今後数カ月でリリースするとしている。

 同社は1月に、Type-Aコネクタの中にMicro USBコネクタを仕組んだ「EVO Plus」をリリースしており、今回の製品も同様のコンセプトとなっている。

(劉 尭)