ニュース

ASUS、約半値となったデジタイザ搭載「VivoTab Note 8」

〜Windows 8.1 with Bingの搭載で64GBモデルが24,800円

R80TA-3740S

 ASUSは、ワコムのデジタイザペンを搭載した8型タブレット「VivoTab Note 8」のWindows 8.1 with Bing搭載モデル「R80TA-3740S」を20日に発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は24,800円。

【2月18日訂正】記事初出時、型番に誤りがございました。お詫びして訂正します。

 2014年1月に発売した「VivoTab Note 8」(M80TA-DL64S)のOSをWindows 8.1 with Bingに変更し、実質仕様をそのままに価格を約半分に値下げしたモデル(M80TA-DL64Sは発売当時税込み約49,800円)。Office Home and Business 2013の搭載も変更がない。

 ワコム製のデジタイザを内蔵し、1,000段階以上の筆圧に対応したペン入力が可能。重量は380gで、スリムベゼルを採用。主な仕様は、SoCにAtom Z3740(1.33GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ2GB、ストレージ64GB、液晶に1,280×800ドット表示対応の8型IPSディスプレイを搭載する。

 インターフェイスは、Micro USB、microSDXCカードスロット、IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.0、500万画素背面カメラ、126万画素前面カメラ、音声入出力などを搭載。このほか、GPS、電子コンパス、加速度センサー、ジャイロスコープ、光センサーなどを備える。

 バッテリは1セルリチウムポリマーで、駆動時間は約11.8時間(JEITA 1.0)。本体サイズは220.9×133.8×10.95mm(幅×奥行き×高さ)。

(劉 尭)