ニュース

NVIDIA、自社ブランドの7型Androidタブレット「Tegra Note 7」を国内発売

〜ZOTAC製品を純正オプションとともに展開

Tegra Note 7
12月4日 発売

価格:オープンプライス

 NVIDIAは2日、9月に発表した同社ブランドの7型Androidタブレット「Tegra Note 7」を国内で発売することを発表した。香港ZOTACより純正アクセサリとともに、12月4日より発売される。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は25,800円前後の見込み。

 ARM Cortex-A15を4+1コア、72コアGPUを統合したTegra 4(1.8GHz)を搭載した7型タブレットを、NVIDIAブランドでリファレンスモデルとして発売するもの。製造/販売はパートナーベンダーが行ない、国内ではZOTAC製品が発売される(代理店は株式会社アスク)。

 DirectStylusと呼ばれるペン技術を搭載し、Tegra 4と「Direct Touch 2.0」技術の組み合わせにより、300Hzのスキャンレートによる精密なペン検知を実現した。また、前面の液晶左右部には、5ccの空気室を持つバスレフスピーカーを搭載する。

 主な仕様は、メモリ1GB、ストレージ16GB、1,280×800ドット表示対応7型IPS液晶、Android 4.2を搭載。インターフェイスはIEEE 802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、Micro HDMI、microSDカードスロット、前面30万画素/背面500万画素Webカメラ、音声入出力を備える。ジャイロ、加速度、地磁気、周辺光の各センサーも搭載。

 バッテリ駆動時間はビデオ再生時に10時間。本体サイズは約120×190×9.4mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約320g。

 同時に、純正アクセサリも発売。いずれも発売は12月上旬で、価格はオープンプライス。

 ラインナップと店頭予想価格は、スタンドにもなる専用カバー「Slide Cover for ZOTAC TEGRA NOTE 7」が3,980円前後、専用スタイラスペン「DirectStylus for ZOTAC TEGRA NOTE 7」が2,980円前後、USB ACアダプタの「AC Adaptor w/USB Cable for ZOTAC TEGRA NOTE 7」が2,980円前後、対応液晶保護フィルム「液晶保護フィルム for TEGRA NOTE 7 2枚入り」が1,980円前後。

本体に設けられたミゾに取り付ける専用カバー「Slide Cover for ZOTAC TEGRA NOTE 7」
対応フィルム「液晶保護フィルム for TEGRA NOTE 7 2枚入り」

(多和田 新也)