ニュース

ナナオ、IPSパネル/LEDバックライトのUXGA対応21.3型液晶

FlexScan S2133-H(ブラック)
4月30日 発売

価格:オープンプライス

セレーングレイ

 株式会社ナナオは、IPSパネルとLEDバックライトを採用した1,600×1,200ドット(UXGA)表示対応21.3型液晶ディスプレイ「FlexScan S2133-H」を4月30日に発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は89,800円。

 4:3フォーマットでIPSパネルを採用した21.3型のノングレア液晶ディスプレイ。LEDバックライトを採用し、CCFLバックライト搭載モデルから消費電力を約3分の2に抑えたという。入力インターフェイスはDVI-D、ミニD-Sub15ピン、DisplayPortの3系統を用意し、DVI-D/DisplayPortはHDCPに対応する。

 周囲の明るさに合わせて輝度を調節する「Auto EcoView」、紙のような風合いに調整できる「Paper」モード、ネットワーク上の複数台の設定や消し忘れなどの一括管理/遠隔操作が可能な「EIZO EcoView」などに対応する。また、10bit-LUTによる滑らかな階調表現や5年間保証なども特徴。

 主な仕様は、解像度がUXGA、表示色数が約1,677万色(約10億6,433万色中)、輝度が420cd/平方m、コントラスト比が1,500:1、応答速度が6ms(中間色)、視野角が上下/左右ともに178度。

 2ポートのUSB 2.0 Hubを内蔵する。スタンドは上40度のチルト、左右70度のスイベル、右90度のピボットに対応。本体サイズは465×208.5×453〜535mm(幅×奥行き×高さ、横表示)重量は約8.6kg。本体色はブラックとセレーングレイの2種類が用意される。

(劉 尭)