ニュース

LG、3,840×1,600ドット21:9の37.5型湾曲液晶ディスプレイ

~AH-IPSパネル搭載、FreeSync対応

38UC99-W

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、37.5型の湾曲液晶ディスプレイ「38UC99-W」を、2月10日より発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は165,000円前後の見込み。

 3,840×1,600ドット表示対応の湾曲液晶パネルを搭載した、37.5型ディスプレイ。同社製のアスペクト比21:9のウルトラワイドディスプレイとして最大サイズとなる。パネルはIPSで、sRGBカバー率は99%超としている。

 フレームは2.4mmと狭縁仕様で、85Hz以下の低音域を豊かに再現する「リッチベース」を特徴とする10W+10WのBluetooth接続対応スピーカーを内蔵する。入力インターフェイスにはUSB Type-Cを備え、映像/音声/データ伝送を1本で実現した。

 大量の情報表示と作業領域の広さから、大量の情報を処理/収集/分析が必要なコンテンツ製作、ビデオ編集、Webデザイン、イラスト、グラフィックデザイン、アプリ開発、プログラミング、投資など、あらゆる分野のエキスパートに最適としている。ゲームでの利用についても考慮され、FreeSyncの対応、映像出力のタイムラグを軽減する「DASモード」、暗部を見やすくする「ブラックスタビライザー」などを備える。

 主な仕様は、駆動方式がAH-IPS、画面解像度が3,840×1,600ドット、表示色数が約10.7億色、輝度が300cd平方m、コントラスト比が1,000:1(最大500万:1)、中間色応答速度が5ms、リフレッシュレートが75Hz(FreeSync対応は52Hz~75Hz)、視野角が上下左右ともに178度。

 インターフェイスはHDMI×2、DisplayPort、USB Type-C。2ポートのUSB 3.0 Hubも備える。

 本体サイズは897×230×466~576mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は9.3kg。