32MBスマートメディアも同時発表

富士フイルム、230万画素のデジタルカメラ「FinePix2700」

会場
'99年3月4日 発売

標準価格:
FinePix2700 94,800円

連絡先:お客様コミュニケーションセンター
     Tel.03-3406-2981



 富士写真フイルム株式会社は、230万画素のデジタルカメラ「FinePix2700」と、32MBのスマートメディア「MG-32SB」、USB対応スマートメディアリーダ「SM-R1」などを発表した。また、撮影した画像をHiFDに記録し、テレビで再生できるデジタルフォトアルバム「HA-70」が参考出品された。

 発表会場には、「FinePix2700」のCMに出演する藤原紀香さんや、ファインピックス・ガールズが登場し、新製品をアピールした。

藤原紀香さん 藤原紀香さん ファインピックス・ガールズ

藤原紀香さんMPEGムービー
(6秒、144KB)
藤原紀香さんや「ファインピックス・ガールズ」が登場

●FinePix2700

FinePix2700
FinePix2700
 CCDは、230万画素(有効216万画素)の1/2インチ正方画素で、原色フィルターとなっている。記録メディアはスマートメディアで、新たに32MBメディアに対応した。最大解像度は1,800×1,200ピクセル。記録枚数は32MBメディアを利用した場合で、FINEが約36枚、NORMALが約71枚、BASICが約142枚。

 本体デザインは、従来機種「FinePix700」の流れを継いでいるが、小型な新バッテリ「NP-80」を採用することで、より小型・軽量になった。同社では「同クラスのデジタルカメラで世界最小・最軽量」としている。バッテリでの撮影枚数は、液晶利用時で約80枚、光学ファインダ利用時で約250枚。

 新たな機能として、ホワイトバランスの調整を、撮影状況に合わせて自動的に行なう「シーン自動認識AWB」を搭載した。ホワイトバランスは、6段階のマニュアル設定もできる。操作性も向上し、起動時間を最短で約2秒、撮影間隔を最短で約6秒へと改善している。また、会場では、電動レンズカバーの採用や、光学ファインダ部の樹脂追加、2インチ低温ポリシリコン液晶ディスプレイの解像度向上(13万画素)など、新たな仕様を例に挙げ、「従来機種でいただいたご意見を、できる限り取り入れた製品を目指した」とした。

【主な仕様】
・CCD:1/2インチ正方画素インターライン方式原色CCD
・画素数:230万画素(有効216万画素)
・レンズ:フジノン単焦点レンズ(6群6枚)
・記録メディア:スマートメディア(3.3V)
・記録サイズ:1,800×1,200、640×480(デジタルズーム、リサイズで1,280×1,024に対応)
・撮影可能範囲:約50cm〜(マクロ時 約9〜50cm)
・撮影感度:ISO120相当
・焦点距離:35ミリカメラ換算35mm相当
・シャッタースピード:1/4〜1/1,000秒
・絞り値:F3.2/F8
・本体重量:265g(電池含む)
・本体サイズ(幅×奥行き×高さ):80×33×97.6mm

□「FinePix2700」のニュースリリース
http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj424.html
 


●32MBスマートメディアと、32MB対応FDアダプタ/USBカードリーダなど

MG-32SB
MG-32SB
価格:
MG-32SB 15,000円
FD-A2B 12,000円
SM-R1 12,000円
HA-70 価格未定


MG-32SB
FD-A2B/SM-R1
 32MBスマートメディア「MG-32SB」が発表された。また、32MBメディア対応の周辺機器として、FDアダプタ「FD-A2B」、USB対応スマートメディアリーダ「SM-R1」が発表された。発売はすべて、「FinePix2700」と同じ3月4日。

 なお、FDアダプタの従来製品「FD-A1」(FlashPath)でも、アップデートプログラムをインストールすることで、32MBメディアに対応できる。アップデートプログラムは、同社のホームページからダウンロードが可能になる。
 

HA-70
HA-70
 同時に、撮影した画像をスマートメディアからHiFDに記録し、テレビで再生できるデジタルフォトアルバム「HA-70」が参考出品された。'98年9月の発表会で、既に参考出品されていたもの。今春発売予定で、価格は未定。

 HiFD1枚あたり、1,280×1,024ピクセル(NORMAL)の画像で約520枚の記録が可能。テーマ別にまとめて編集し、アルバムとして管理できるほか、スライドショーや拡大表示なども利用でき、操作は付属のリモコンで行なう。同社のデジタルプリンタ「TX-70」と組み合わせ、専用ケーブルで接続して利用することもできる。
 

□MG-32SB/FD-A2B/SM-R1のニュースリリース
http://www.fujifilm.co.jp/news_r/nrj425.html

□富士フイルムのホームページ
http://www.fujifilm.co.jp/

('99年2月4日)

[Reported by shiina@impress.co.jp / Movie by 山田久美夫]


【PC Watchホームページ】


ウォッチ編集部内PC Watch担当 pc-watch-info@impress.co.jp