最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

日本エイサー、“小悪魔ageha”にデコられた「Aspire one」
〜「SHIBUYA デコパソ COLLECTION」を開催

開催期間 3月25日〜4月25日



SBYでの展示の様子

 日本エイサー株式会社は、10代〜20代の女性向けにネットブックをファッションの一部として活用してもらう提案として、「SHIBUYA デコパソ COLLECTION」を開催した。期間は3月25日〜4月25日まで。

 雑誌「小悪魔ageha」のモデルである桃華絵里さんと、デコショップ「L'avisme」のきんきら☆きんさんがコラボレートし、デコレーションを施したネットブック「Aspire one」の「デコパソ」を用意。ラインナップは、スパンコールをハート型にあしらった「ハートプッチモデル」、クマをセンターにピンクのリボンとバラをあしらった「かわいいクマちゃんの姫盛りモデル」、ヒョウ柄にリボンを組み合わせた「キラ豹☆モデル」の3つ。これらを渋谷・原宿の3カ所に展示し、一般からの投票で人気ランキングを決める。

 投票は、PCまたは携帯電話からキャンペーンサイト「netbookcafe.jp」にアクセスして行なう。特典として、本イベントを友人に紹介して投票してもらうと、最大5パターンのオリジナル待ち受け画像を取得できる。結果発表後には、投票者から抽選で3名にデコパソをプレゼントする。

 展示会場は、渋谷109内のSBY、渋谷のSUZU Cafe、原宿のMILK Cafeの3カ所。3種類のデコパソを見られるだけではなく、Aspire oneの実機を試すことができる。

ハートプッチモデル キラ豹☆モデル
かわいいクマちゃんの姫盛りモデル 側面から。かなり厚みがある

●ネットブックをファッションのアクセント

モデルの桃華絵里さん

 25日に開かれた記者発表会には、桃華絵里さんがハートぷっちモデルを携えて登場した。

 桃華さんは本日のファッションについて、「春らしい桜色のミニワンピに、スパンコールがポイントのトップを合わせた」と説明。このファッションはアクセサリとしてハートぷっちモデルを意識したものという。

 そのデザインについて桃華さんは、「ピンクとハートが大好きなのでそれをポイントにした。また、ラブの文字をあしらい、持っているだけで目がハートになってしまう。まさにモモエリスタイルです」とアピールした。

 桃華さんは、普段からAspire oneを愛用し、常に持ち歩いているという。用途としては、移動中のブログ更新など。「ちっちゃくても軽い」とし、女性でも持ち運びに便利であるとした。

 続けて、桃華さんがデコパソを持ったキャンパススタイルを意識してプロデュースしたというモデル2名が登場。キラ豹☆モデルはヒョウ柄のかっこいい系にしたと説明。姫盛りモデルについては、今までデコといえばきらきらのストーンというイメージが強かったが、クマとお花で違う世界を目指したと説明した。

 桃華さんは「バックにしまうのがもったいないくらいのデザインになった。バックの中に入るのか、ということも気になるが、ネットブックをアクセントに洋服と合わせてコーディネートしたい」と語った。

キャンパススタイルを意識してプロデュースされたモデル フォトセッションより

□日本エイサーのホームページ
http://www.acer.co.jp/
□netbookcafe.jpのホームページ
http://www.netbookcafe.jp/

(2009年3月25日)

[Reported by matuyama@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.