最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

エプソン、インクジェット単機能機3機種

発売日:10月8日

価格:オープンプライス



 セイコーエプソン株式会社は、インクジェットプリンタの2008年モデル3機種を10月8日より発売する。価格はオープンプライス。

●6色インクを採用した写真印刷のスタンダードモデル「EP-301」

EP-301

 複合機の「PM-A840S」と同等のプリントエンジンを搭載。最高解像度5,760×1,440dpi、最小インクドット1.5pl。各色90ノズル。耐光性の高い「つよインク200」を搭載した6色独立染料インクを採用。CD/DVDレーベル印刷に対応している。写真印刷はL判フチなしで約22秒、A4普通紙印刷スピードはモノクロ37ppm、カラー38ppm。

 外観は、汚れが目立ちにくく、質感の良いプリンターカバーを新たに採用。PCの接続はUSB 2.0。市場想定価格は1万円台中盤。

●有線/無線LAN対応のワイヤレス顔料モデル「PX-201」

PX-201

 有線/無線LANを標準装備。ブラックを基調とした新デザインで、本体サイズも小型化。最高解像度5,760×1,440dpi、最小インクドット2pl。シアン/マゼンタ/イエローは各128ノズル、ブラックが384ノズル。普通紙でも鮮明に印刷できる「つよインク200X」を搭載した4色独立顔料インクを採用。PCの接続はUSB 2.0。市場想定価格は1万円台中盤。

 ブラックインクには従来インクよりも大容量タイプを使用。また、ブラックインクのみで印刷を継続できる「黒だけでモード」を搭載。普通紙印刷スピードはモノクロ38ppm、カラー37ppmの高速印刷が可能。

●4色顔料インクのエントリーモデル「PX-101」

PX-101

 シリーズの下位機種でヘッドノズル数が少なくなり、シアン/マゼンタ/イエローは各59ノズル、ブラックが360ノズル。最高解像度5,760×1,440dpi、最小インクドット3pl。普通紙でも鮮明に印刷できる「つよインク200X」を搭載した4色独立顔料インクを採用。市場想定価格は1万円前後。普通紙印刷スピードはモノクロ38ppm、カラー20ppm。PCの接続はUSB 2.0。

□エプソンのホームページ
http://www.epson.jp/
□ニュースリリース
http://www.epson.jp/osirase/2008/080919.htm
http://www.epson.jp/osirase/2008/080919_2.htm
□製品情報
http://www.epson.jp/products/colorio/printer

(2008年9月19日)

[Reported by ohgai@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.