最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

富士通、キーボードを改良したAtom搭載「LOOX U」
〜5.6型で1,280×800ドット表示に

8月30日 発売

価格:オープンプライス



 富士通株式会社は、Atomを搭載する5.6型UMPC「FMV-BIBLO LOOX U」を8月30日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は130,000円前後の見込み。

 従来モデルから大幅に機能を強化。CPUにAtom Z530を採用し、標準バッテリで約5.3時間(従来モデルは約4時間)、大容量バッテリで約11.1時間の動作が可能になった。Centrino Atomプロセッサー・テクノロジーに対応する。

 筐体は持ちやすさを高めたというデザインに一新。キーボードも従来の5段56キーから6段68キーに変更。ファンクションキーやカーソル、Delete、BackSpaceキーなどが独立し、Enterキーが大型化。さらに、キートップを板チョコレートのような形状にし、キートップの間隔を従来の約3mmから約4.2mmに広げ、タイプミスを低減させたという。

 ディスプレイはタッチパネル式5.6型ワイド液晶で、サイズは従来と同じだが、解像度が1,280×800ドット(WXGA)に向上(従来は1,024×600ドット)。画素ピッチの縮小で文字も小さくなるが、1ボタンで文字を見やすくする機能「らくらくズームLite」を搭載し、表示解像度の切り替えが行なえる。また、タブレットでの入力補助として予測変換機能を持つ「らくらく手書き入力」を搭載し、ペン入力時の操作性を向上させた。

 店頭販売は「FMVLUB50」の1モデル。主な仕様は、CPUにAtom Z530(1.60GHz)、チップセットにIntelシステム・コントローラー・ハブ(ビデオ機能内蔵)、メモリ1GB(最大値)、HDD 60GB、OSにWindows Vista Home Premiumを搭載。

 インターフェイスはUSB 2.0、IEEE 802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 2.1+EDR、SDカードスロット、CFスロット、130万画素Webカメラ、音声入出力などを装備。添付の専用コネクタを使うことで、EthernetやミニD-Sub15ピンも使用可能。

 本体サイズは171×135×26.5〜33mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約565gで、従来モデルから約15g軽量化された。

 直販サイト「WEB MART」では、さまざまなカスタマイズに対応。本体色にノースシルバー、ピンクベージュ、フューシャピンクの3色と、tokidokiブランドとのコラボレーションデザインが選択可能。HDD容量、64GB SSDの選択、ワンセグチューナやFOMAハイスピード対応無線WANの追加ができる。

□富士通のホームページ
http://jp.fujitsu.com/
□ニュースリリース
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2008/08/20-1.html
□製品情報
http://www.fmworld.net/fmv/pcpm0808/biblo_loox/lu/
□関連記事
【2007年6月12日】富士通、5.6型ワイド液晶搭載超小型PC「LOOX U」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0612/fujitsu.htm

(2008年8月20日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.