最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

【写真で見る】エイサー「Aspire one」日本語版

Aspire one ホワイトモデル

8月23日 発売



 台湾Acerがネットブック「Aspire one」の発表を行なったのが6月4日。日本では7月10日に発表会が開催。その際、発売日は8月中旬とされていたが、8月に入って発売が若干延期され8月23日に確定した。

 すでに8月9日前後から、一部の量販店でも国内版の展示が開始されており、予約したユーザーは23日には確実に入手できそうだ。今回、編集部でも評価機を借用できたので、まずは写真で外観を中心にレポートする。詳細な性能や使い勝手については、追ってレビューする予定だ。

 Aspire oneの本体サイズは、249×170×29mm(幅×奥行き×高さ)で、ASUSTeKの「Eee PC 901-X」や日本HPの「2133 Mini-Note PC」と同じような大きさだが、重量は公称値が約1.1kg、実測値は1,055gと、Eee PC 901-Xや2133 Mini-Note PCより若干軽い。

 主な仕様は、Atom N270(1.60GHz)、Intel 945GSE Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、HDD 120GB、メモリ1GB(512MBオンボード+512MB SO-DIMM)、LEDバックライト採用の1,024×600ドット(WSVGA)表示対応8.9型ワイド液晶、Windows XP Home Edition(SP3)を搭載する。

 製品パッケージはきれいな化粧箱で、かなりコンパクトになっており、女性でも簡単に店頭から持ち帰ることができるだろう。付属品はシンプルで、専用ポーチ、ACアダプタ、電源ケーブル、マニュアル、保証書となっている。電源ケーブルはデスクトップなどで使われるものと同じで、太い。コスト削減のためと思われるが、ACアダプタも含めて持ち歩くことが多いであろうネットブックには、もうちょっとスリムなケーブルが欲しい。

コンパクトできれいなパッケージ 内容物はかなりシンプル

 今回借用したのはホワイトモデル。天板は若干の光沢がある。筐体の四方はやや丸くすぼめられ、日本人にも好まれるデザインだと思われる。

 キーボードは当然日本語キーで、Enter周辺のキーがやや小さくなっているが、フルピッチに近いキーピッチがあり、問題なく打鍵できるだろう。一方、キーボードの面積を大きく取ってしまったために、タッチパッドに割ける面積が減ってしまい、HPの2133 Mini-Note PCと同じように、ボタンがパッドの両端に位置している。慣れである程度は解消できるとは思うが、一般的なタッチパッドに慣れたユーザーは最初は使いにくいだろう。

 ちなみに、パームレスト部分にはサポートセンターの電話番号が書かれたシールが貼付されている。国内大手メーカーではよくあることだが、台湾メーカーでここまできっちりやっているのには好感が持てる。

 液晶ディスプレイは光沢タイプで、かなり反射する。ここも2133 Mini-Note PCにそっくりだ。

 インターフェイスは右側面が音声入出力、USB 2.0×2、マルチカードスロット、左側面が電源端子、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、USB 2.0、SDカードスロットとなっている。ちなみに、日本では発売予定はないが、LinuxモデルではSSDとSDカードを1ドライブにできるユニークな特徴がある。

 本体裏面には、ネジ止めされた小さなフタがある。開けてみたところ、Mini PCI Expressカード用と思われるスペースがあったが、コネクタが実装されていなかった。

 今回は時間の関係で分解を行なっていないが、ちょっとだけ内部を覗いてみたところ、HDDは本体の一番底の部分に取り付けられていたため、換装するには完全に分解する必要がある。また、マザーボードの表面には直付けのメインメモリのみが見えた。つまりSO-DIMMスロットはマザーボードの裏側ということ。なお、エイサーの情報ではメモリの増設は不可能とされている。

本体上面。四方が軽く丸みを帯びている 本体底面 本体正面。右にあるスイッチは無線LANのON/OFF用
右側面に音声入出力、USB 2.0×2、マルチカードスロット 左側面に電源端子、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、USB 2.0、SDカードスロット 背面には特に端子はない
キーピッチは余裕がある タッチパッドのボタンは両脇に位置するジ 右のLEDが無線LANで、左は日本にはない3G用
これは極端に反射させた例だが、液晶の反射は強め 底面の小さなふたを開けても何もない。コネクタもパターンしかない バッテリ容量は2,200mAh

□日本エイサーのホームページ
http://www.acer.co.jp/
□製品情報
http://www.acer.co.jp/one/
□関連記事
【8月7日】エイサー、ネットブック「Aspire one」の発売日が8月23日に確定
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0807/acer.htm
【7月10日】日本エイサー、Atom搭載の8.9型ネットブック「Aspire one」を国内販売
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0710/acer.htm
【6月4日】8GB SSD搭載で399ドルのAtom搭載ノート「Aspire one」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0604/comp08.htm

(2008年8月12日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.