最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

アイ・オー、地デジ用キャプチャカードの市場投入を表明

「GV-MVP/HS」

4月8日 発表



 株式会社アイ・オー・データ機器は8日、自作PCで利用可能な地上デジタル対応TVキャプチャカードの量産体制を整ったと発表した。

 第一弾製品は、PCI Express x1接続の「GV-MVP/HS」を予定。過去のアナログキャプチャ製品のノウハウを投入し、ノイズを抑え、1スロットに収められる省スペースの基板サイズを実現。HD画質(1,440×1,080i)のまま録画できる。

 また、地デジの機能であるEPGや字幕、データ放送、双方向サービスに対応した視聴/録画アプリケーション「mAgicTV Digital」も現在開発中。今後はPCI接続モデルやUSB 2.0接続モデルも順次ラインナップする。

 本製品には地デジの視聴で必要になる機器認証システム「B-CAS」のカードスロットが装備されるが、B-CASカードの発行方法については不明。

 これまで地デジを視聴/録画できるPCは機器認証が済んだメーカー製のみで、自作PCでは視聴できなかった。

□アイ・オー・データ機器のホームページ
http://www.iodata.jp/
□ニュースリリース
http://www.iodata.jp/news/2008/04/08_pr003.htm
□関連記事
【2006年8月11日】【笠原】コピーワンスだけじゃない、地デジへの移行に残された問題
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0811/ubiq164.htm

(2008年4月8日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.