最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

HTC、SIMロックフリースロット搭載のUMPC
〜Vista/Origami 2.0搭載

HTC Shift

4月中旬 発売

価格:164,800円



キーボードを開いたところ

 HTC Nippon株式会社は、SIMロックフリーのスロットを搭載したUMPC「HTC Shift」を4月中旬より発売する。価格は164,800円。

 W-CDMA(海外)およびHSDPA(国内、下り3.6Mbps/上り384Kbps)などの通信方式に対応したSIMロックフリーのスロットを搭載し、高速データ通信が行なえるUMPC。国内ではNTTドコモかソフトバンクのSIMカードが利用できる。IEEE 802.11b/g対応無線LANとBluetooth 2.0も備え、複数の通信環境に対応させた。音声通話には非対応。

 本体サイズは207×129×25mm(幅×奥行き×高さ)、重量は800gと薄型軽量。スライド式のQWERTYキーボードを装備し、スクリーンを傾けて利用することで、ノートPCに近い操作性を実現した。

 OSにWindows Vista Businessを搭載し、タッチスクリーン向けユーザーインターフェイスである「Origami Experience 2.0」を国内で初搭載。メディア再生やWebブラウジングに加えて、メールの受信やカレンダー、天気予報の表示などがタッチ操作で容易に行なえる。

 OSはVistaのほかに、独自のOS「SnapVUE(スナップビュー)」を搭載。SnapVUEは専用のCPU「Qualcomm MSM 7200(400MHz)」を利用するため、Vistaを起動せずにメールの受信や天気予報、ToDoリストの表示などが行なえる。また、Vistaを利用している最中でも常時切り替えられる。

 なお、SnapVUEで受信されたメールや予定表はVistaのメールとは別のストレージに保存されるため、データは同期されない。同社はExchange Serverを通した同期を推奨している。

 PC部の主な仕様は、CPUにIntel A110 800MHz、メモリ1GB、Intel 945GU Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、40GB HDD(1.8インチ)、800×480ドット(WVGA)表示対応7型ワイド液晶などを搭載。画面右側に小型のタッチパッドも備える。

 インターフェイスはSDIO対応カードスロット×1、USB 2.0×1、ミニD-Sub15ピン出力、音声入出力、マイク、指紋センサー、30万画素Webカメラなどを備える。

 バッテリはリチウムポリマーで、駆動時間はVista利用時で約2時間、SnapVUE待ち受け時で約53時間(プッシュメール有効)。

会場で展示されたHTC Shift。写真はSnapVUEを起動したところ。見たところベースはWindows Mobile 6.0がベースのようだ Windows Vistaを起動した状態 キーボードはスライドすると現われる仕組み。液晶のチルトアップもこの状態からでしか行なえない
本体上部。ミニD-Sub15ピン出力しか備えていない 本体右側面。電源ボタンとホールドキーは兼用。SDカードスロットとUSB、ACアダプタ入力もこちら側に備えている 本体左側面。スタイラスはプッシュプッシュで出し入れ可能。ミニジャックもこちら側に備える
本体底面。真ん中のスピーカーらしきものは排熱口 液晶はWVGAと狭いため、疑似1,024×600ドット表示モードも備える デバイスマネージャの表示。用途は不明だが「HTC Embedded Controller」が目につく
ThinkPad X61と並べてみた。小ささがよくわかる W-ZERO3[es]との比較 豊富な付属品。手前中央のUSB HubはEthernetアダプタとしても利用可能
SnapVUEはモノクロ調の独自のUI Origami Experience 2.0に含まれる「Origami Now」。時計やメール、天気などの表示をタッチで表示可能だが、Windows Vistaのガジェットの拡張版というイメージが強い Origami NowでHTMLメールを表示させると、タグがそのまま表示されてしまう

●HTC ShiftはスマートフォンとノートPCの中間

代表取締役社長 ジェニファー チャン氏

 8日に都内で開催されたHTC Shiftの記者発表会では、同社 代表取締役社長 ジェニファー チャン氏が挨拶。「我々は過去からモバイルでインターネットを利用することに注力してきており、HTC Shiftはその最新作である。Windows Vistaを採用し、PCが持つ特徴とスマートフォンが持つ特徴をかけ合わせたユニークなポジションの製品である」と語った。

 同社 ディレクター ビジネス・ストラテジ&マーケティング本部の田中義昭氏は、「HTC ShiftはPCの持つパワフルな性能とスマートフォンの携帯性を両方持った製品。現在市場には廉価なUMPCが発売されているが、我々の製品はUMPCとは一線を画す、スマートフォンライクな部分を持っており、PCとスマートフォンの中間である」と説明した。

 その具体的な例として、あらゆる通信方式を網羅したこと、およびSnapVUEによる高速起動と長時間駆動などを掲げ、「現在の市場にはない新たなカテゴリの製品である」と述べた。

ディレクター ビジネス・ストラテジ&マーケティング本部 田中義昭氏 Shiftの位置づけ ShiftはスマートフォンとPCを融合

□HTC Nipponのホームページ
http://www.htc.com/jp/
□HTC Shiftのホームページ(英文)
http://www.htc.com/us/product.aspx?id=11922
□関連記事
【4月8日】 HTC、小型ノートPC「HTC shift」を国内発売(ケータイ)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/39345.html
【2007年3月27日】HTC、Vista/スライド式フルキーボード搭載のUMPC「HTC Shift」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0327/htc.htm
【2006年8月30日】ケータイ用語の基礎知識 第287回:SIMロック とは(ケータイ)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/keyword/30783.html

(2008年4月8日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.