最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

NEC、サポート窓口「121コンタクトセンター」の電話番号を統一

4月1日 開始



 NECは、コンシューマ向け製品の相談窓口「121コンタクトセンター」で、問合せ先として2つの電話番号を併用してきたが、4月1日よりそれらを統一する。

 従来、NECは、商品登録をしていないユーザーと商品購入後2年目以降のユーザーからの「使い方相談」について、通話料ユーザー負担のアクセスコール「0570-333-121」で対応してきた。これを、商品購入後1年以内の使い方相談、修理相談、FAX情報サービスなどを担当していたフリーコール「0120-977-121」での受け付けに一本化する。

 今回の変更により、アクセスコールで対応していた内容の相談は、フリーコールで取り扱われるため通話料がかからなくなる。従来有料だった相談は継続して有料で、1インシデントにつき2,000円か、3分で315円のダイヤルQ2で対応する。

 フリーコールを利用できない携帯電話やPHS、IP電話向けに03-6670-6000の番号も用意している(通話料はユーザー負担)。ダイヤルQ2も従来同様に利用できる。

□NECのホームページ
http://www.nec.co.jp/
□121ware.com
http://121ware.com/

(2008年3月25日)

[Reported by matuyama@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.