最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Samsung、転送速度100MB/sec超の64GB SSD

2.5インチタイプのサンプル

11月4日(現地時間) 発表



 韓国Samsung Electronicsは4日(現地時間)、業界で初めてインターフェイスに3Gbps転送対応シリアルATAを採用した高速SSD(Solid State Drives)のサンプルを開発したと発表した。

 新開発されたSSDは、50nmプロセスで製造された8GbitのSLC(Single-Level-Cell)チップを採用し、インターフェイスに3Gbps転送対応のシリアルATAを搭載することで、シーケンシャルリードで120MB/sec、同ライトで100MB/secを達成。高性能ストレージ性能を要求するハイエンドPCやサーバーストレージに最適としている。

 サイズは1.8インチと2.5インチの2種類を用意。容量は64GBで、消費電力は0.7W、稼働時耐衝撃性は20G、騒音は0dB、平均故障間隔は200万時間。重量は1.8インチタイプで40g。スリムモデルも用意され、重量は15gになる。

 Web-Feet Researchの予測によれば、SSD市場は年平均74%増の成長で、2012年で10億ドルを超す売上げになると見込んでいる。

□Samsung Electronicsのホームページ(英文)
http://www.samsung.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.samsung.com/us/business/semiconductor/newsView.do?news_id=871
□製品情報
【3月28日】Samsung、1.8インチ64GB SSDを第2四半期に出荷
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0328/samsung1.htm

(2007年11月6日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.