最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ASUSTeK、ゲーマー向け液晶ディスプレイを国内販売
〜ドット欠け交換サービスも提供

「PG221」

発売中

価格:オープンプライス



 ASUSTeK Computerは、国内市場向けに液晶ディスプレイ4機種を発売した。販売は九十九電機およびサードウェーブ(ドスパラ)で行なわれる。価格はオープンプライス。

 いずれもASUSTeK独自の高画質化回路「Splendid」を搭載。同社が液晶TV用に開発した映像エンジンで、専用のチップを用いて画面の解析を行ない、自然な発色を実現しているという。

 このほかの特徴として、購入から1年以内に輝点(常時点灯ドット)が1つでもある場合に無償交換を行なう「Zero Bright Dot」サービスが受けられる。また、5個以上のドット欠け(画素欠け)も交換に応じるとしている。

●ゲーマー向け2モデル

 応答速度2ms(中間色)のパネルを採用したゲーマー向けモデルは、22型ワイドの「PG221」、19型の「PG191」が用意される。いずれもSRSのサラウンド機能付き5W+5Wステレオスピーカー/15Wサブウーファー、130万画素Webカメラを搭載する。

 PG221の店頭予想価格は91,000円前後の見込み。主な仕様は、解像度1,680×1,050ドット(WSXGA+)、表示色数約1,677万色、コントラスト比2,000:1、輝度350cd/平方m、視野角が上下160度/左右170度。

 インターフェイスはDVI-D(HDCP対応)、ミニD-Sub15ピン、コンポーネント入力、Sビデオ入力、コンポジット入力、3ポートのUSB 2.0 Hub、ヘッドフォン端子、ステレオミニジャック入力を装備。HDMI→DVI-D変換コネクタ、DVI-Dケーブル、ミニD-Sub15ピン/USB/音声の一体型ケーブル、ACアダプタなどが付属する。

 本体サイズは527×244×445mm(幅×奥行き×高さ)、重量は。VESA規格は対応しない。

□製品情報
http://www.asus.co.jp/products.aspx?l1=10&l2=89&l3=550&l4=0&model=1707&modelmenu=1

「PG191」

 PG191の店頭予想価格は69,000円前後の見込み。主な仕様は、解像度1,280×1,024ドット(SXGA)、表示色数約1,620万色、コントラスト比800:1、輝度320cd/平方m、視野角が上下/左右ともに160度。

 インターフェイスはDVI-D(HDCP非対応)、ミニD-Sub15ピン、3ポートのUSB 2.0 Hub、ヘッドフォン端子、ステレオミニジャック入力を装備。DVI-Dケーブル、ミニD-Sub15ピン/USB/音声の一体型ケーブル、ACアダプタなどが付属する。

 本体サイズは444.9×240×463.4mm(同)、重量は10.5kg。100mmピッチのVESAマウントに対応する。

□製品情報
http://www.asus.co.jp/products.aspx?l1=10&l2=86&l3=360&l4=0&model=1275&modelmenu=1

●スタンダード型2モデル

 応答速度8ms(中間色)のスタンダードモデルは、20.1型ワイドの「PW201」、19型ワイドの「PW191」が用意される。

「PW201」

 PW201の店頭予想価格は82,000円前後の見込み。主な仕様は、解像度WSXGA+、表示色数約1,677万色、コントラスト比800:1、輝度350cd/平方m、視野角が上下/左右ともに176度。

 インターフェイスはDVI-D(HDCP非対応)、ミニD-Sub15ピン、コンポーネント入力、Sビデオ入力、コンポジット入力、3ポートのUSB 2.0 Hub、ヘッドフォン端子、ステレオミニジャック入力を装備。このほか、3W+3Wのステレオスピーカー、130万画素Webカメラを搭載する。

 本体サイズは560×280×496mm(同)、重量は約9.7kg。100mmピッチのVESAマウントに対応する。DVI-Dケーブル、ミニD-Sub15ピン/USB/音声の一体型ケーブル、ACアダプタなどが付属する。

□製品情報
http://www.asus.co.jp/products.aspx?l1=10&l2=88&l3=367&l4=0&model=1136&modelmenu=1

「PW191」

 PW191の店頭予想価格は55,000円前後の見込み。主な仕様は、解像度1,440×900ドット(WXGA+)、表示色数約1,620万色、コントラスト比600:1、輝度330cd/平方m、視野角が上下130度/左右150度。

 インターフェイスはDVI-D(HDCP対応)、ミニD-Sub15ピン、ステレオミニジャック入力を装備。2W+2Wのステレオスピーカーを内蔵する。

 本体サイズは520×285×490mm(同)、重量は約8.5kg。DVI-Dケーブル、ミニD-Sub15ピンケーブル、ACアダプタなどが付属する。

□製品情報
http://www.asus.co.jp/products.aspx?l1=10&l2=87&l3=366&l4=0&model=1040&modelmenu=1

□ASUSTeKのホームページ
http://www.asus.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.asus.co.jp/news_show.aspx?id=8006

(2007年7月30日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.