最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Seagate、容量1TBの3.5インチHDD「Barracuda 7200.11」

6月25日 発表



 米Seagate Technologyは25日(現地時間)、最大容量1TBの3.5インチHDD「Barracuda 7200.11」を発表した。出荷は第3四半期で、1TBモデルの米国での希望小売価格は399.99ドル。

 同社としては2世代目の垂直磁気記録方式を採用した製品。4枚プラッタ構成で最大容量1TBを達成した。デスクトップ向けの1TBの3.5インチHDDは、日立GSTの「Deskstar 7K1000」、Samsungの「SpinPoint F1」に続いて3製品目となる。

 容量ラインナップは、1TB/750GB/500GBの3種類が用意される。主な仕様は1TBモデルの場合、回転速度が7,200rpm、バッファが32MB、実効転送速度が105MB/sec、騒音はアイドル時が27dB、シーク時が29dB。

 インターフェイスはシリアルATA(3Gbps転送対応)で、NCQをサポートする。本体サイズは101.6×146.99×26.11mm(幅×奥行き×高さ)、重量は640g。

 また同日、同製品をベースに、平均故障間隔を120万時間とするなど信頼性を高めた「Barracuda ES.2」も発表した。オプションでSASインターフェイスのものも用意される。

□Seagate Technologyのホームページ(英文)
http://www.seagate.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.seagate.com/ww/v/index.jsp?locale=en-US&name=null&vgnextoid=
d9313bdad8453110VgnVCM100000f5ee0a0aRCRD

(2007年6月26日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.