最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Creative、Vista上でEAXゲームの3Dオーディオを有効にする「ALchemy」

1月23日(米国時間)発表



 Creative Technologyは23日(米国時間)、EAXをOpenALに変換することで3DオーディオをWindows Vista上で有効にするユーティリティ「ALchemy」のベータバージョンを同社ホームページ上で公開した。

 Windows Vistaでは、Windows XPなどで実装されているDirectSound用HAL(Hardware Abstraction Layer)が廃止されたため、DirectSound3D(DS3D)やEAXといったマルチチャネルオーディオのハードウェアアクセラレーションが利用できなくなった。そのため、DS3DやEAXのみに対応する従来のゲームでは、Vista上でマルチチャネルオーディオが使用できない(ステレオオーディオは対応)。

 この問題を解決するため、ALchemyはDirectSoundの呼び出しをOpenALに変換し、マルチチャネルオーディオのハードウェアアクセラレーションを可能にする。OpenALはMac OS Xを含むさまざまなOSでサポートされている新しい3DオーディオAPIで、Windows Vistaも対応している。

 対応サウンドカードは、SoundBlaster X-Fiシリーズ(Extreme Audioを除く)で、OpenAL 1.1に対応するWindows Vista用ドライバが必要。なお、ゲームがOpenALに対応している場合は、ALchemyは必要ない。

□Creative Technologyのホームページ(英文)
http://www.creative.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.creative.com/press/releases/welcome.asp?pid=12683
□ALchemyのページ(英文)
http://preview.creativelabs.com/alchemy/default.aspx

(2007年1月25日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.