最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

東芝、デスクトップPC向け内蔵型HD DVDドライブ
〜HD DVD-R DLへの書き込みに対応

SD-H903A

1月5日 発表



 株式会社東芝は1月5日、HD DVD-Rへの書き込みに対応したデスクトップPC向けHD DVDドライブ「SD-H903A」を発表した。サンプル出荷を1月より開始する。

 HD DVD-Rへの書き込みに対応した5インチベイ用HD DVDドライブ。HD DVDが現行のDVDと同等の構造であることを利用し、HD DVD-R/DVD/CDの記録再生と、ツインフォーマットディスク、コンビネーションディスクなど各種メディアの再生を、対物レンズ1つのピックアップヘッドで実現したという。

 対応メディアと書き込み速度は、HD DVD-Rが1倍速、HD DVD-R DLが1倍速、DVD±R DLが2.4倍速、DVD-RAMが3倍速、DVD+RWが4倍速、DVD±Rが8倍速、CD-RWが10倍速、CD-Rが16倍速。読み込み速度は、HD DVD-Rが1倍速、HD DVD-ROMが2.4倍速、DVD-ROMが8倍速、CD-ROMが24倍速。HD DVD-R DLの容量は30GB。

 今回の製品では、現在対応しているHD DVD-R以外のフォーマットへの書き込みについては対応せず、2007年第2〜第3四半期に投入される製品で対応する予定としている。

 インターフェイスはシリアルATA。バッファ容量は8MB。本体サイズは146×184×41.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は830g。

□東芝のホームページ
(1月5日現在、この件に関する情報は掲載されていない)
http://www.toshiba.co.jp/
□関連記事
【2006年12月6日】バッファロー、4万円を切る初のPC用内蔵型HD DVDドライブ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1206/buffalo1.htm

(2007年1月5日)

[Reported by matuyama@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.