最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

SanDisk、容量32GBの1.8インチシリコンディスク

「SSD UATA 5000」

1月4日 発表



 米SanDiskは1月4日、容量32GBの1.8インチシリコンディスク「SSD UATA 5000」を開発したと発表した。

 NANDフラッシュを採用したUltra ATA/100接続のシリコンディスク。回転機構がなく振動に強いため、モバイルノートPCに最適としている。

 最大読み込み速度は62MB/secで、512byteのデータを秒間7,000回読み込み/書き込みできるランダムアクセス性能を持つという。平均アクセスタイムは0.12msec。一般的なHDDと比較して100倍高速としており、Windows Vista Enterpriseを約35秒で起動できるという。

 また、独自のTrueFFSフラッシュ管理技術を搭載し、200万時間のMTBF(平均故障間隔)を実現した。さらに、アクセス時の消費電力は0.4Wと低消費電力なのも特徴としている。

□SanDiskのホームページ(英文)
http://www.sandisk.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.sandisk.com/Corporate/PressRoom/PressReleases/PressRelease.aspx?ID=3654
□製品情報(英文)
http://www.sandisk.com/ssd

(2007年1月5日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.