最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

NVIDIA、DirectX 10世代GPU「GeForce 8800」
〜1.35GHz駆動の統合シェーダを128基搭載

GeForce 8800 GTX

11月8日(現地時間)発表



 米NVIDIAは8日(現地時間)、統合シェーダを採用し、DirectX 10に対応するGPU「GeForce 8800」シリーズを発表した。即日出荷開始され、価格は上位モデルのGeForce 8800 GTXが599ドル、下位モデルのGeForce 8800 GTSが449ドル。

 さまざまな処理を1つのシェーダで実行できる統合シェーダを採用した新世代のGPU。DirectX 9世代のGPUでは、頂点処理はバーテックスシェーダ、ピクセル処理はピクセルシェーダが受け持っていた。この構成では、頂点/ピクセル、いずれかの処理負荷が極端に高い場合、残りのシェーダがアイドルになり、有効活用されない問題があった。

 これに対し、GeForce 8800では、頂点/ピクセル処理の負荷の度合いに応じて、スレッドプロセッサが動的にシェーダに対して処理を割り当てるため、シェーダがアイドルになるのを防ぎ、性能効率を高められる。

 また、頂点/ピクセル以外にも、DirectX 10(Shder Model 4.0)で要求されるジオメトリシェーダ、さらには今後のドライバやアプリケーションの対応により、物理演算プロセッサなどとしても利用でき、NVIDIAではこのシェーダのことをストリーミングプロセッサと称している。

 統合シェーダの採用はDirectX 10の要求事項ではないが、統合化により、論理バーテックス/ピクセル/ジオメトリシェーダからテクスチャユニットにアクセス可能で、バーテックス/ジオメトリシェーダから直接フレームバッファへ書き込みするストリームアウトプットへ対応するなど、パイプライン構造が抜本的に見直されている。

GeForce 8800 GTXのブロックダイヤグラム DirectX 10のグラフィックスパイプライン

 シェーダを汎用化することで、シェーダ1個あたりの性能は落ちる可能性もあるが、GeForce 8800は、シェーダの数と速度を大幅に向上させることで、GeForce 7900に比べ、平均して2倍の性能向上を果たしたとしている。

 また、HDR(High Dynamic Range)バッファへのアンチエイリアスが可能になり、最大で128bit HDRレンダリング+16xアンチエイリアスに対応する。

GeForce 8800 GTXと7900 GTXの比較 GeForce 8800 GTXとRadeon X1950 XTXの比較
GeForce 8800 GTXと7900 GTX SLIの比較 GeForce 8800 GTXと7950 GX2の比較

 具体的なスペックは、GeForce 8800 GTXが、1.35GHzで動作するストリーミングプロセッサを128基搭載。ストリーミングプロセッサ部以外のコアクロックが575MHz。メモリは384bit接続、1.8GHz駆動のGDDR3で、768MBを搭載する。

 GeForce 8800 GTSは、1.2GHzで動作するストリーミングプロセッサを96基搭載。ストリーミングプロセッサ部以外のコアクロックは500MHz。メモリは320bit接続、1.6GHz駆動のGDDR3を640MB搭載する。

 いずれもSLIに対応するが、GeForce 8800 GTXはSLIコネクタを2個備えており、今後の拡張により、3枚以上のデイジーチェーンに対応させる予定があるという。

 動画高画質化機能「PureVideo」も搭載。VC-1/H.264 CODECのHD動画に対する、時空間インタレース除去、インバーステレシネ変換や、ノイズ除去、エッジ強調などに新たに対応。また、ガンマ補正、色補正、スケーリング、DA変換などを10bitで処理する。

デイビッド・B・カーク氏

 発表に先立ち、同社のGPU開発を取り仕切るチーフサイエンティストのデイビッド・B・カーク氏が、報道向けに新製品の説明とデモンストレーションを行なった。カーク氏が来日するのは、約2年4カ月ぶりで、GeForce 8800に対する同社の意気込みが表われている。

 デモの1つは人の表現のリアルさを追求したもので、肌の細かな起伏や、光の反射などが緻密に表現されている。

 岩場を水が流れ落ちるデモは、水があたった部分だけ光の反射具合などが変化しているのが目に付くが、水しぶきの動きなどはストリーミングプロセッサを使って物理演算を処理している。箱の中で気体が舞うデモも、流体の演算をGPUで処理している。

Adrianneと名付けられたGeForce 8800のイメージキャラ。動画はこちら(WMV形式) Water Worldというデモ。乾いた岩場に水が流れると、岩の表面のてかりが表現される。動画はこちら(WMV形式)
流体デモ。気体の相互作用はGPUで物理演算を行なっている。動画はこちら(WMV形式) Froggyというデモ。引っ張るとポリゴンが変形する。動画はこちら(WMV形式)

□NVIDIAのホームページ(英文)
http://www.nvidia.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.nvidia.com/object/IO_37234.html
□製品情報(英文)
http://www.nvidia.com/page/geforce_8800.html
□関連記事
【2月28日】【海外】2006年後半にサンプル出荷が始まるDirectX 10世代GPU
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0228/kaigai245.htm

(2006年11月9日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.