最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

マイクロソフト、動画200万画素のコンパクトWebカメラ
「LifeCam NX-6000」

LifeCam NX-6000

11月2日より順次発売



 マイクロソフト株式会社は、先だって米国で発表されたWebカメラ「LifeCam」シリーズ4製品を11月2日より順次発売する。対応OSはWindows XP。

 LifeCamシリーズ共通の特徴として、本体上部にLive Messenger向けの「Live Callボタン」を搭載。このボタンを押すとLive Messengerのメインウィンドウに似たデザインの「Buddy Picker」と呼ばれるユーティリティが起動し、現在オンラインのユーザー一覧が表示され、クリックすることでビデオチャットを開始できる。

 また、チャット時は「LifeCamダッシュボード」が起動し、ビデオ画面に蝶々を飛ばしたりさせる特殊効果や、顔を自動追跡して画面中央に表示させたり、画面のパン/チルト/ズームができるほか、ワンクリックで同社のBlogサービス「Live Spaces」に画像をアップロードする「One-Touch Blogging」機能を搭載する(一部機能は上位モデル限定)。

 LifeCam NX-6000は、ノートPCでの利用を前提にしたモバイルWebカメラ。発売は11月17日で、価格は11,025円。

 直方体のデザインが特徴。正確な本体サイズは公開されていないが、高さと奥行きが2cm弱程度、横幅が5cm弱程度と親指大の大きさ。筐体にはアルミ素材を採用している。

 持ち運び時にレンズに傷がつかないよう、通常レンズ部分は本体内に隠れており、押すと横から飛び出る仕組み。本体背後のクリップでノートPCの液晶に取り付け、レンズ部分は上下に回転させて角度を調整できる。

 記録画素数は、動画が200万画素、静止画が760万画素、画角は71度。マイクはノイズキャンセル機能を装備する。

収納式レンズを搭載するNX-6000

 LifeCam VX-6000/3000/1000は、一般的な丸い本体デザインを採用。発売は11月2日で、価格はVX-6000が9,975円、VX-3000が5,670円、VX-1000が3,570円。

 記録画素数はVX-6000が動画130万画素/静止画500万画素、VX-3000が動画30万画素/静止画130万画素、VX-1000が動画/静止画とも30万画素。色以外の本体デザインはほぼ共通。

 そのほかの仕様は下表の通り。

VX-6000 VX-3000 VX-1000

【表】LifeCamシリーズ仕様比較
 NX-6000VX-6000VX-3000VX-1000
動画画素数200万130万30万30万
静止画画素数760万500万130万30万
Windows Live Callボタン
LifeCamダッシュボード
ワンタッチブログ投稿
ビデオ効果
30fps
内蔵マイク
ノイズキャンセル機能×
パン/チルト×
3倍デジタルズーム××
自動顔追跡機能×
71度広角レンズ××
USB 2.0××

□マイクロソフトのホームページ
http://www.microsoft.com/japan/
□ニュースリリース
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=2840
□製品情報
http://www.microsoft.com/japan/users/hardware/lifecam/default.mspx
□関連記事
【9月15日】【MHLE】静止画760万画素のWebカメラや無線ヘッドセット
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0915/mshard3.htm

(2006年10月16日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.