最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

NECエレ、HD DVDとBlu-ray Disc両対応のLSI

μPC3360(左)、μPD63410(右)

10月10日 発表



 NECエレクトロニクス株式会社は10日、HD DVDとBlu-ray Disc(BD)、両規格の記録と再生に対応したLSIセットのサンプル出荷を開始した。両規格対応のLSIは世界初としている。

 サンプル価格は1万円。量産は2006年第4四半期を予定し、2007年度中には月産約30万個の量産体制を確立する計画。

 LSIセットは、光ピックアップの制御を行ないディスクからデータを読み出す「μPC3360」と、読み出したデータのエラー訂正など、データ処理を行なう「μPD63410」の2つからなる。BDへの対応は、データ処理を行なう「デジタル・リードチャネル」における、HD DVD用技術を改良することで実現した。

 対応規格と書き込み速度は、HD DVDとBDが5倍速、DVD±R/±RW/-RAMが16倍速、CD-R/-RWが48倍速で、いずれも業界最速だとしている。また、従来の著作権保護技術CCS、CPRM、VCPSに加えて、次世代のAACSにも対応した。

 インターフェイスはシリアルATA IIとパラレルATAに対応。メモリインターフェイスは、16Mbit〜128MbitのSDRAMに対応する。

 なお、μPD63410は、コストの低い28mm角のパッケージと、小型ドライブ向け17mm角パッケージの2種類が用意される。

□NECエレクトロニクスのホームページ
http://www.necel.com/
□ニュースリリース
http://www.necel.com/news/ja/archive/0610/1001.html

(2006年10月10日)

[Reported by matuyama@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.