最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

NEC、ワンセグ搭載のエンタメノート「LaVie A」
〜新デザイン筐体/15.4型ワイド液晶採用の「LaVie L」

LaVie A LA700/GD

9月上旬 発売

価格:オープンプライス

連絡先:121コンタクトセンター
     Tel.0120-977-121



 NECは、ワンセグチューナ搭載のエンターテイメントノート「LaVie A」と、新デザインの筐体と15.4型ワイド液晶を採用した「LaVie L アドバンストタイプ」シリーズを9月上旬より発売する。価格はオープンプライス。

●コンパクトボディにワンセグ搭載のLaVie A

ミュージックスタンドを装備した状態

 12.1型液晶搭載のコンパクトな筐体に、Type2 PCカードスロット対応ワンセグチューナカードを標準で搭載するノートPC。店頭予想価格は22万円前後の見込み。

 3W+3Wのスピーカを搭載するミュージックスタンドが付属するほか、オートプレイ機能を備えたスロットイン式の±R DL対応DVDスーパーマルチドライブを搭載し、快適にAVを楽しめるとしている。

 主な仕様は、CPUに超低電圧版Pentium M 773(1.3GHz)、チップセットにIntel 915GMS Express(ビデオ機能内蔵)+ICH6-M、512MBメモリ(最大2GB)、80GB HDD、OSにWindows XP Home Edition(SP2)を搭載する。

 インターフェイスは、SDカード/xD-Picture Card/メモリースティック(PRO)対応スロット、Ethernet、IEEE 802.11b/g対応無線LAN、USB 2.0×3、IEEE 1394、D-Sub15ピン、Sビデオ出力、音声入出力、Type2 PCカードスロットなどを備える。

 バッテリはリチウムイオンを採用し、駆動時間は約5.8時間。本体サイズは304×211×39.4〜40.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.6kg。

 NEC Directでは、BTOに対応し、ワイヤレスTVチューナ「AirTV」を選択可能なほか、拡張ベイにHDDやバッテリを追加可能。

●LaVie L後継のアドバンストタイプ

LL850/GDとLL750/GD

 Lavie L アドバンストタイプは、1,280×800ドット表示(WXGA)対応15.4型ワイドスーパーシャインビューEX2液晶と新デザインの筐体を採用したノートPC。

 4モデル用意され、うち上位3モデル「LL850/GD」、「LL770/GG」、「LL750/GD」が新筐体を採用し、「LL700/GD」は従来機の筐体を採用。店頭予想価格は順に、22万円前後、21万5千円前後、19万5千円前後、17万5千円前後の見込み。

 新筐体は、LaVie Aと同じ新デザインを採用し、ワンタッチで省電力モードを切り替えるECOボタンや、電源ランプやドライブのアクセスランプを消灯するLED消灯ボタンを装備するほか、USBポートを左右と背面に装備して利用頻度やシーンに応じた使い分けが可能なっているなど、便利さと使いやすさに配慮した筐体となっている。

 LL850/GDの主な仕様は、CPUにCore Duo T2300E(1.66GHz)、チップセットにATI Radeon Xpress 1250(ビデオ機能内蔵)+IXP460、1GBメモリ(最大2.5GB)、100GB HDD、±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows XP Home Edition(SP2)を搭載する。バッテリはリチウムイオンを採用し、駆動時間は約2時間。

LL770/GG

 LL770/GGは、LL850/GDからOSをWindows XP Media Center Edition 2005に、CPUをCeleron M 410(1.46GHz)に、HDDを80GB×2に変更し、ハードウェアMPEG-2リアルタイムエンコーダ搭載TVチューナを追加したモデル。バッテリはニッケル水素を採用し、駆動時間約0.9時間。

 LL750/GDは、LL850/GDからCPUをCeleron M 410(1.46GHz)に変更したモデル。バッテリはニッケル水素を採用し、駆動時間は約1時間。

 そのほかの仕様はほぼ共通で、インターフェイスは、SDカード/xD-Picture Card/メモリースティック(PRO)対応スロット、Gigabit Ethernet、IEEE 802.11a/b/g対応無線LAN、USB 2.0×5、IEEE 1394、ミニD-Sub15ピン、S/PDIF出力(角型)、音声入出力、Sビデオ出力、ExpressCard/34カードスロット、Type2 PCカードスロット、FeliCaポートなどを備える。

 本体サイズは374×292×45.2〜55.5mm(同)、重量は順に約4.1kg/約4.3kg/約4.1kg。

LL700/GD

 従来機と同じ筐体を採用したLL700/GDは、CPUにIntel Celeron M 380(1.60GHz)、チップセットにATI Radeon Xpress 200M(ビデオ機能内蔵)+IXP450、768MBメモリ、1,024×768ドット表示(XGA)対応15型液晶を採用したモデル。

 バッテリはニッケル水素を採用し、駆動時間は約1.1時間。本体サイズは333×277×43.3mm(同)、重量は約3.7kg。


□NECのホームページ
http://www.nec.co.jp/
□ニュースリリース
http://www.nec.co.jp/press/ja/0608/2901.html □関連記事
【4月11日】NEC、AV志向のノートPCとモバイルノートPC
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0411/nec5.htm
【4月11日】NEC、新筐体でFeliCaポート搭載の「LaVie L」夏モデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0411/nec4.htm

(2006年8月29日)

[Reported by matuyama@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.