最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

デル・メリット社長、ソニー製バッテリ回収問題に言及
〜「デルのシステム設計の問題ではない」と明言

ジム・メリット社長

8月29日 発表



 デル株式会社のジム・メリット社長は29日、都内で記者会見を行ない、同社ノートPCに使用しているソニー製バッテリの一部に、発火の恐れがあるとして実施している同バッテリの無償交換の取り組みについて言及した。

 メリット社長は、「事故が起こる確率は極めて低いが、顧客の安全を第一に考え、自主的に回収を行なっているものである。これは、デルのシステム設計による問題ではなく、リチウムイオンセルを生産する際の過程で起きた問題である。ソニーと協力して是正をしており、ソニーは、すでに生産過程を改善する措置をとっていると確信している。問題の製品の回収作業は順調に進んでおり、この取り組みに対して、顧客からも高い評価を得ている。電話で対応するオペレータの数も増やしており、当初のようなつながりにくいという状況も解決されている。今後も顧客の協力を得て、すべてのバッテリを回収するように努力する」とした。

 また、ソニー製バッテリを今後も採用するかどうかについては、「ソニーとは良好な関係を続けており、すべてをソニー製以外のバッテリに変えることはない。ただし、当社はソニー以外のバッテリも使用している」とした。

 さらに、「財務面への影響はないと考えている。デルのブランドが失墜したということもなく、むしろ、こうした対応に評価が得られている。この問題を、逆に好機につなげていきたい」と前向きな姿勢を見せた。

 なお、現時点でどの程度のバッテリが回収されたかといった具体的な台数や、経済産業省がデルに提出を求めた文書に記された、対象となるバッテリの数量などの情報に関しても詳細は明らかにしなかった。

□デルのホームページ
http://www.dell.com/jp/
□バッテリ自主回収プログラムのページ
https://www.dellbatteryprogram.com/Default.aspx?LN=ja-JP
□関連記事
【8月25日】経済産業省、ソニー/デルにリチウムイオン充電池の報告を求める
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0825/meti.htm
【8月25日】アップル、iBook G4/PowerBook G4のバッテリを回収
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0825/apple.htm
【8月15日】デル、ノートPCのバッテリを無償交換
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0815/dell.htm

(2006年8月29日)

[Reported by 大河原克行]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.