最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

京商、プロポでPC上のラジコンカーを操作する
「バーチャルRCレーシング」

「専用USBコントローラー付」

7月 発売

価格
USBアダプタ付き:19,950円
専用コントローラ付き:22,050円

連絡先:ユーザー相談室
     Tel.046-229-4115



 京商株式会社は、PCでラジコン(RC)カーの操作が行なえるシミュレータ「バーチャルRCレーシング」を7月に発売する。

「USBアダプター付」

 価格は、ユーザーが所有する送信機(プロポ)と受信機をつないで利用できるUSBアダプタ付属の「USBアダプター付」が19,950円、USB接続のRCカー用コントローラが付属する「専用USBコントローラー付」が22,050円。

 対応OSはWindows XP。最低動作環境はCeleron 1.6GHz以上のCPU、メモリ512MB、GeForce FX5200またはRadeon 9600以上のビデオカード、CD-ROM、USBポート、ブロードバンド環境で、推奨環境はPentium 4 2.4GHz以上、1GBメモリ、GeForce 6600またはRadeon X700以上のビデオカードとしている。

 内容は、同社のエンジンRCカーをモチーフに、実際のRCカーと同様の操作を行なう3Dグラフィックス描画のシミュレータソフト。マシンは「EVOLVA」、「V-ONE RRR」、「FW-05 RR」のシャーシをベースに、実際のRCカーと同等の各種セッティングが可能で、30種類のボディを選択できる。また、Gセンサーを載せたRCカーを実際に各コースで走行させ、そこから得たデータを収集して開発したという力学エンジンにより、動作の挙動を再現している。

 コースは日本の「BOSSサーキット」をはじめ、7カ国の実在コースとオリジナルを含む計10コースを用意。最大9台のCPUカーとの対戦や、2台のPCでの通信対戦も行なえる。また、リプレイ機能も搭載している。

スクリーンショット

□京商のホームページ
http://www.kyosho.co.jp/
□製品情報
http://www.kyosho.co.jp/web/products/rc_simulator/
simulator/car_drive/virtual_rc_racing/virtual_rc_racing-j.html

(2006年6月26日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c)2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.