最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

M-S-Y、ゲーマー向けレーザーマウス
「Razer Copperhead」

9月30日発売

価格:9,980円



 昌屋有限会社(M-S-Y)は、米国の周辺機器メーカー「Razer」のレーザーマウス「Copperhead」を9月30日より発売する。同社直販ページで予約を開始しており、価格は9,980円。

 2,000dpiのレーザーセンサーを搭載するUSB光学マウス。ゲーマー向け仕様のマウスとされ、1,000Hzのポーリング能力、1msのレスポンスレートを実現した16bitデータチャンネルを搭載。7,000fpsのスキャン性能を誇る。

 また、通常のマウスでは、マウスの静止時にスリープ状態になり、スキャン性能が低下するのに対して、Copperheadでは、センサーが常時フル機能する「Always-On」機能を搭載。これにより、高速なレスポンスを維持できるという。

 そのほか、「On-The Fly Sensitivity」と呼ばれるドライバを組み込むことで、アプリケーションの切替時やゲーム中の状況に応じた感度調整も可能という。

 本体に「Razer Synapse」と呼ばれる32KBのフラッシュメモリを内蔵。マウスドライバのほか、ボタンのカスタマイズ設定を5セット格納可能で、外出先などでPCを利用する場合でも、常時同じ操作感覚でマウスを利用できる。

 ボディはブラックを基調とし、PC接続時にはホイール部や本体側面のLEDが発光する。発光部のカラーはテンペストブルー/カオスグリーン/アナーキーレッドの3モデルが用意される。

 ボタン数は7で、左右のクリックボタンのほか、本体左右側面に2個ずつ計4つ、ホイールボタンを備え、全ボタンがカスタマイズ可能。

 本体サイズは約128×63.5×39.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約90g。

テンペストブルー カオスグリーン アナーキーレッド

 また、Razerブランドマウス向けのマウスパッド「eXactMat」が9月中旬より発売される。価格は4,580円。

 サイズが265×330×2.5mm(同)と、大型のアルミ製マウスパッド。パッドは両面が使用可能で、裏表で摩擦係数が異なるため、好みの滑り具合で利用できるのが特徴。eXactMatと組み合わせて使用できるパームレスト「eXactRest」も1,980円で用意される(発売中)。

マウスパッド「eXactMat」 別売のパームレスト「eXactRest」 組み合わせて利用できる

□M-S-Yのホームページ
http://www.m-s-y.com/
□製品情報
http://www.msyshopping.com/cart_hal_proA3_5_trial/shohinpage/other_razer01.html
□Razerのホームページ(英文)
http://www.razerzone.com/
□関連記事
【8月11日】ロジクール、最大解像度2,000dpiのレーザーマウスなど
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0811/logicool.htm

(2005年8月26日)

[Reported by kiyomiya@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.