最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

DIGITAL COWBOY、HDD内蔵可能なネットワークメディアプレーヤー

7月下旬 発売

価格:オープンプライス

連絡先:DIGITAL COWBOY
     info@digitalcowboy.jp



 DIGITAL COWBOYは、3.5インチHDDを内蔵可能なネットワークメディアプレーヤー「MOVIE COWBOY (DC-MC35UL)」を7月下旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は18,000円前後となる見込み。対応OSはWindows 2000/XP。

 Ethernet経由でPC内の各種メディアファイルをTV出力するアダプタ。PC側の設定はWindows上でフォルダを共有させるだけで、サーバーソフトなどは不要。

 HDDを内蔵させるとHDD内のデータを単体で出力できる。ただし、HDDへのデータ保存はUSB 2.0経由となる。同社では、ファームウェアのアップデートによるNAS機能の搭載を検討しているが、実装可能かどうかは未定としている。HDDインターフェイスはIDEでBigDrive、FAT32/NTFSに対応。

 デコードチップはSIGMA DESIGNSの「EM8511」で、頭出し操作から再生への復帰後のラグが少ないほか、映像と音声のズレも発生しないという。

 対応ファイル形式(拡張子)は、MPEG-1/2/4(avi/mpg/m2p/dat(VCD)/iso(DVD-ISO)/ifo/vob)、MP3/WMA/Ogg Vorbis/WAV(mp3/wma/ogg/wav)、JPEG(jpg)。ただし、ネットワークモード時はMPEG-1/2は非対応。4GB超のファイル、日本語ファイル名に対応する。

 出力端子は、コンポジットビデオ、コンポーネント(720p)、Sビデオ、コンポジットオーディオ、S/PDIF(光/同軸×角1)。

 本体サイズは57×150×185mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約450gで、ファンレス。リモコンが付属する。

本体正面。電源を入れるとボタンの周りが青く光るが、設定でOFFにできる 本体内部。HDDの取り付けはドライバーなしでできる
本体背面 リモコン

□DIGITAL COWBOYのホームページ
http://www.digitalcowboy.jp/
□製品情報
http://www.digitalcowboy.jp/products/mc35ul/
□関連記事
【2004年7月14日】アイ・オー、挑戦者ブランドのMPEG-4プレーヤー自作キット「MovieTank」(AV)
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040714/iodata.htm

(2005年7月22日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.