最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

富士通、曲がるカラー電子ペーパーを開発
〜電力なしで表示を維持

7月13日 発表



 株式会社富士通研究所富士通株式会社富士通フロンテック株式会社は13日、世界で初めてメモリ性のある曲がるカラー電子ペーパーを開発したと発表した。

 フィルム基板を使用した極薄の表示デバイスで、曲げることが可能。表示部は赤/青/緑の3枚のパネルを積層しており、カラーフィルタや偏光板が不要なため、反射型LCDより明るく、リフレッシュも不要でちらつきがない。また、曲げたり、指で押しても変色が発生しない。

 電源を切っても表示を維持するメモリ性を持つことから、POP広告、メニュー、湾曲した壁面への情報表示などの用途に応用できる。書き換えは従来技術の数百〜数万分の1という微弱な電波エネルギーを用い、無線で行なえる。

 3社が試作したのは手のひら大のものだが、技術的には大型化も可能という。2006年度の商品化を目指す。

表示部拡大写真 バス停への応用イメージ

□富士通研究所のホームページ
http://www.labs.fujitsu.com/jp/
□富士通のホームページ
http://jp.fujitsu.com/
□富士通フロンテックのホームページ
http://www.frontech.fujitsu.com/
□ニュースリリース
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2005/07/13-1.html

(2005年7月13日)

[Reported by wakasugi@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.