最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ATI未発表GPU「RADEON X550」搭載カードが各社から

「GECUBE RADEON HM550 128MB HyperMemory Series」

6月15日(現地時間) 発表



CATALYST 5.6のINFファイル

 ATIの未発表GPU「RADEON X550」を搭載したPCI Express x16対応ビデオカードが15日(現地時間)付けで各社から発表された。

 RADEON X550は、RADEON X300(RV370)と同じコアで、GPUクロックがX300の325MHzから400MHzに引き上げされ、フィルレートは1,300MTexel/secから1,600MTexel/secとなった。ピクセルパイプラインは4、バーテックスシェーダーは2と、そのほかの仕様はRADEON X300と同じで、X300のクロックアップ版とみられる。

 RADEON X550はATIの最新ドライバCATALYST 5.6のINFファイルにリストアップされており、同ドライバでサポートされていると思われる。

 香港Hightech Information System(HIS)からは、「HIS X550 iFan」が発表された。

 メモリは500MHz DDR SDRAMを採用し、容量は128MB/256MB、バス幅は128bit。インターフェイスはミニD-Sub15ピン×1、DVI×1、TV出力×1。最大解像度は2,048×1,536ドット。冷却機構にHIS独自のiFanを搭載し、騒音は20dB以下という。

 付属品はSビデオケーブル、HDTV出力ケーブル、DVI-VGA変換アダプタ、ドライバCD-ROMなど。

「GECUBE RADEON X550 PCIe 128MB HyperMemory Low Profile Edition」

 台湾Info-Tekからは、「GECUBE RADEON HM550 128MB HyperMemory Series」および「GECUBE RADEON X550 PCIe 128MB HyperMemory Low Profile Edition」が発表された。

 メモリ容量はともに128MBで、バス幅は前者が128bit、後者が64bit。メモリクロックは公開されていない。インターフェイスは共通でミニD-Sub15ピン×1、DVI×1、TV出力×1。最大解像度は2,048×1,536ドット。

 付属品はSビデオ/コンボシットケーブル、ドライバCD-ROMなど。

□Hightech Information Systemのホームページ(英文)
http://www.hisdigital.com/
□ニュースリリース(英文)
http://www.hisdigital.com/html/productnews_20050615.html
□製品情報(英文)
http://www.hisdigital.com/html/product_ov.php?id=179
□GECUBEのホームページ(英文)
http://www.gecube.com/
□製品情報(英文)
http://www.gecube.com/mbu/productCategory.php?proID=108
http://www.gecube.com/mbu/productCategory.php?proID=109

(2005年6月16日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.