最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

アイ・オー、Gigabit Ethernet対応のLAN接続HDD

7月上旬 発売

価格:36,540円〜62,790円



 株式会社アイ・オー・データ機器は、Gigabit Ethernet接続に対応したLAN接続HDD「Giga LANDISK」シリーズを7月上旬より発売する。対応OSはWindows 98/Me/2000/XP、Mac OS 8.1〜9.2.2、Mac OS X 10.1〜10.4.1。

 搭載HDDの容量別で4モデルが用意される。価格は、容量160GBの「HDL-G160U」が36,540円、250GBの「HDL-G250U」が41,790円、300GBの「HDL-G300U」が52,290円、400GBの「HDL-G400U」が62,790円。

 Intel XScaleアーキテクチャのGigabit Ethernetコントローラを採用。FTPサーバー機能を備え、最大719MbpsのFTP転送速度を実現するという。また、冷却ファンを備えることで横置きや積み重ねも可能となった。

 本体前面に操作ボタンおよびLEDを配置。USBポート×4(前面1/背面3)を装備し、USB接続で最大4台のHDDを接続できる。このほか、接続したUSBメモリやデジタルカメラ内のファイルを、ボタン1つでGiga LANDISKにコピーする機能を備える。

 また、同社のネットワークDVDプレーヤー「AVeL LinkPlayer」用サーバーとしても使用でき、Giga LANDISK内のコンテンツをTV上で再生できる。

 そのほかの主な仕様は、I/OプロセッサにIntel 80219、メモリ128MB、Linuxをベースに独自カスタマイズを施したOSを搭載。

 本体サイズは約49×193.9×174.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約1.4kg。

□アイ・オー・データ機器のホームページ
http://www.iodata.jp/
□ニュースリリース
http://www.iodata.jp/news/2005/06/hdl-g.htm
□製品情報
http://www.iodata.jp/prod/storage/hdd/2005/hdl-g/
□関連記事
【5月18日】アイ・オー・データ、LAN接続HDDに800GBモデルを追加
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0518/iodata.htm
【3月5日】PreslerやFB-DIMMなど次世代製品が多数展示
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0305/idf08.htm

(2005年6月8日)

[Reported by ishid-to@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.