最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

ナナオ、動画再生に特化した
19型液晶の狭額縁モデル

左:FlexScan S1910-RSG(セレーングレイ)
右:FlexScan S1910-RBK(ブラック)

6月24日 発売

価格:オープンプライス

連絡先:EIZOコンタクトセンター
     Tel.0120-956-812



 株式会社ナナオは、19型液晶ディスプレイ「FlexScan S1910-R」を6月24日より発売する。価格はオープンプライス。なお、直販サイトにて、価格84,800円で本日より先行予約を開始する。

 「FlexScan S190」と同形の狭額縁筐体に、動画再生に特化した「FlexScan M190」と同タイプの液晶を搭載。M190同様、液晶の電圧を上げることで応答速度を短縮する「オーバードライブ回路」を搭載するが、ディスプレイ周囲の明るさに応じて画面の明るさを自動調整する「BrightRegulator機能」は省略された。

 同社では「動画再生に特化したスピーカーなしで、コンパクトなデザインのモデルが欲しいとの市場のニーズに応え、製品を開発した」という。

 主な仕様は、解像度は1,280×1,024ドット(SXGA)、コントラスト比は1,000:1、応答速度は黒→白→黒が16ms、中間色が12ms。輝度は250cd/平方m、視野角は上下/左右とも178度、表示色数は1,677万色。

 チルト機構と弓形レールの組み合わせで、ディスプレイの高さや角度が弧を描くように可動する「ArcSwing 2」スタンドを装備。スタンドの昇降は104mm、チルトは上60度/下5度。

FlexScan S1910-RSR
(シルバー)

 インターフェイスはD-Sub15ピン×1、DVI-D×1。USBポート×1を装備する。本体カラーはセレーングレイ、ブラックの2色。このほか直販サイトでは限定販売のシルバーモデルも用意される。

 本体サイズは404×200×288〜423mm(幅×奥行き×高さ)、重量は6.7kg。


□ナナオのホームページ
http://www.nanao.co.jp/
□ニュースリリース(PDF)
http://www.eizo.co.jp/news/2005/S1910.pdf
□製品情報
http://www.eizo.co.jp/products/lcd/s1910/
□関連記事
【2004年11月1日】ナナオ、動画再生に特化した19/17型液晶ディスプレイ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/1101/nanao.htm

(2005年6月1日)

[Reported by ishid-to@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.