最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

Corsair、メモリ状態をLED表示するDDR SDRAM

発売中

価格:オープンプライス



 株式会社シネックスは、Corsair MemoryのLED表示機能を搭載したDDRメモリモジュール「XMS Xpert」シリーズの容量1GB(PC3200 512MB×2)モデル「TWINXP1024-3200XL」を発売した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は59,800円前後の見込み。

 「XMS Xpert」は、電圧、温度、クロックなどを測定するコントロールセンサをモジュールに搭載し、LED表示でメモリの状態を確認することができる製品。LEDモジュールはメモリモジュールの上部に取り付けて使用する。メモリ上部を覆う形になるが、左右どちら向きでも取り付け可能。

LEDモジュール部は取り外し可能 マザーボードへの取り付け例

 LEDに表示できる文字は10桁の英数字。ただし、日本語表示はできない。付属のユーティリティ「Memory Dashboard」を使用すると、1メッセージ23文字、最大3メッセージ69文字の範囲でユーザーがLED表示をカスタマイズしてスクロール表示できるほか、スクロール速度の調節や使用メモリの最大値/平均値などの測定も可能。

 「XMS」はCorsair Memoryが高速な製品に付ける名称で、XMS Xpertシリーズも同様に、2-2-2-5の低レイテンシ(通常のDDR400は3-3-3-8程度)となっている。

□シネックスのホームページ
http://www.synnex.co.jp/
□Corsair Memoryのホームページ(英文)
http://www.corsairmemory.com
□ニュースリリース(英文、PDF)
http://www.corsairmemory.com/corsair/pr/PR_Xpert_Ships.pdf
□製品情報(英文)
http://www.corsairmemory.com/corsair/xms_xpert.html

(2005年2月4日)

[Reported by yamada-k@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.