最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】

【Watch記事検索】

バッファロー、容量1.6TBの「TeraStation」
〜640GBの「TeraStation mini」も

TeraStation シリーズ

2月上旬 発売

価格:
HD-H1.6TGL/R5:277,305円
HD-H0.6TGL/R5:89,250円

連絡先:サポートセンター
     Tel.03-5781-7260



 株式会社バッファローは、最大容量1.6TB(400GB×4)のNAS(Network Attached Storage)「TeraStation (HD-H1.6TGL/R5)」と、最大容量640GB(160GB×4)の「TeraStation mini (HD-H0.6TGL/R5)」を2月上旬より発売する。価格は「HD-H1.6TGL/R5」が277,305円、「HD-H0.6TGL/R5」が89,250円。なおHD-H1.6TGL/R5は受注生産となる。

 対応OSはWindows 95/98/Me/NT 4.0/2000/XP、Mac OS 8.6〜9.2.2、Mac OS X 10.0.4以降。

 4台のHDDは、それぞれ独立したHDDとして認識される「通常」モードのほか、1つのドライブとして使う「スパニング」モード、2台ずつミラーリングしながら使用する「RAID 1」モード(総容量の半分が使用可能)、パリティ付きストライピング「RAID 5」モード(総容量の75%が使用可能)として使用可能。

 データを圧縮し、TeraStationにバックアップするソフト「簡単バックアップ」が付属するほか、Windows共有フォルダのゴミ箱機能、Windowsドメインログオン機能を搭載する。

 従来機との違いは容量のみで、両機種とも筐体は従来と共通。HDDは7,200rpm/Ultra ATA対応の「HD-HFB」シリーズを採用し、故障時はユーザーによる換装が可能。ただし、HD-HFBシリーズ以外はサポート対象外となる。

 インターフェイスとしてGigabit Ethernetのほか、USB 2.0×4(前面×2、背面×2)を備え、USB HDDを増設したり、プリンタの共有が可能。また、同社のネットワークメディアプレイヤーの「LinkTheater」と、無線LAN「AirStation」シリーズにも対応する。

 本体サイズは168.29×240.6×220.55mm(幅×奥行き×高さ)。重量はHD-H1.6TGL/R5が7.7kg、HD-H0.6TGL/R5が7.3kg。

□バッファローのホームページ
http://www.melcoinc.co.jp/
□ニュースリリース
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2004/078_3.html
□製品情報
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/h/hd-htgl_r5/
□関連記事
【2004年11月5日】バッファロー、最大1TBのRAID対応NAS
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/1105/buffalo2.htm

(2005年1月27日)

[Reported by ryu@impress.co.jp]

【PC Watchホームページ】


PC Watch編集部 pc-watch-info@impress.co.jp
お問い合わせに対して、個別にご回答はいたしません。

Copyright (c) 2005 Impress Corporation, an Impress Group company.All rights reserved.